ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

お団子ヘアアレンジの作り方!フワッとした丸み×てっぺんお団子で女の子らしく☆

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
お団子ヘアアレンジの作り方!フワッとした丸み×てっぺんお団子で女の子らしく☆

ひと手間を掛けると、お団子ヘアがボリュームたっぷりに変身!

カジュアルなお団子ヘアも、ちょっとひと手間掛けると存在感抜群のボリュームたっぷりなお団子ができます。お団子にボリュームを出すコツは、ポニーテールの作り方と逆毛です!
ショッピングや女子会、デートなど、お団子ヘアはどんなシチュエーションでも合うので、マスターしておけばどこでも出掛けるときでも使えますね♪

ポニテを2回に分けて結び、逆毛を立てるのが存在感アップの秘訣

① 髪を上下に分けて、上の髪をお団子を作りたい位置で結びます。髪はくしできれいにとかすのではなく、ざっくりと手ぐしでとかしてOK!

② 下の髪を上に持ち上げて、1でまとめた髪と一緒に結びます。これで、ポニーテールのでき上がり。最初に髪を上下に分けてポニーテールを作っているので、ポニーテールが崩れにくくなります。

③ コームのテール(持ち手)を使い、髪の表面を少し崩してラフにします。引き出したい部分は軽く髪を引っ張って崩してください。

④ まとめたポニーテールに逆毛を立てていきます。ポニーテールの途中にくしを入れ、根元に向ってとかしていきます。

⑤ 逆毛を立てたところを裂いていきます。すべての逆毛を裂くと、髪全体のボリュームが増えますよ。

⑥ 逆毛を立てたポニーテールの毛先をつかみ、ぐるっと丸めてお団子を作ります。

⑦ お団子の上表面をすくうようにUピンを刺し、下の髪とお団子の根元に差し込んで、お団子とピンを固定します。

⑧ 髪の表面のバランスを整えれば完成。

しっかり結んで逆毛を立てれば、スタイルが崩れる心配なし!

シンプルな小さ目なお団子もかわいいのですが、ひと味違うボリュームタップリなお団子もいいですよね。
根元を2回に分けてしっかり結んであり、しっかり逆毛を立てておけば、ルーズにふんわり作ったお団子でも、1日出掛けてもスタイルが崩れる心配なし!
バンダナを巻いても、今っぽいカジュアルなスタイルになりますね^^

美容師/小林和朗(Hair Design stylee)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。