体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

台北郊外の人気観光スポット!ノスタルジックな「三峡老街」の見どころ

生活・趣味

「三峡老街(サンシァラオジエ)」は、赤レンガ造りのノスタルジックな街並みが素敵な台北郊外の観光スポットです。まるで牛の角のような形をしたクロワッサン「金牛角」も見逃せません。

台北の人気観光地は一通り網羅したのでちょっと変わった観光スポットに行ってみたい!という方には特におすすめのスポットです。

三峡老街への行き方

台北郊外の人気観光スポット!ノスタルジックな「三峡老街」を散策
「三峡老街」へは各地から出ている路線バスでのアクセスが便利です。例えばMRT景安駅から908番バスに乗り「三峽國小」または「和平街口」で下車すると徒歩約5分で三峡老街に到着します。

台北駅からは電車(台鉄)で「鶯歌(イングー)」駅まで行き、三峡老街までの702番か5005番のバスに乗り換えます。台北駅から鶯歌駅までは約30分ほどです。路線バスを乗りこなす自信がないという方は、鶯歌駅からタクシーに乗るとよいでしょう。

赤レンガ風の建物が美しい街並み

台北郊外の人気観光スポット!ノスタルジックな「三峡老街」を散策
「三峡老街」は日本統治時代に建てられたという赤レンガ風の建物が美しい街並みです。老街の入り口にある警察署までもが赤レンガ風で、ノスタルジックな雰囲気を醸し出しています。

台北郊外の人気観光スポット!ノスタルジックな「三峡老街」を散策
赤レンガ風の建物が両側に続く美しい街並みは、散策しているだけでも楽しいですよ。なんだか昔にタイムスリップしたかのような気分を味わえます。

台北郊外の人気観光スポット!ノスタルジックな「三峡老街」を散策
道沿いにはお土産屋や雑貨屋、お茶屋などのお店がずらりと並びます。数百メートル程度の短い老街なので、気になるお店を見つけたらゆっくりとながめながら歩くとよいでしょう。

そしてこの街を歩いていると「金牛角」という、牛の角のような形をしたクロワッサンのお店がたくさんあることに気づかれるでしょう。このクロワッサン「金牛角」が、「三峡老街」でぜひ食べておきたい名物グルメです。

三峡老街でぜひ食べたい名物クロワッサン「金牛角」

台北郊外の人気観光スポット!ノスタルジックな「三峡老街」を散策
クロワッサンと聞くとパイ生地のようなサクサクとした食感を思い浮かべるかもしれませんが、三峡老街の名物クロワッサン「金牛角」は硬い食感が特徴です。

1 2次のページ
生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会