体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

赤ちゃんとの生活は幸せなはずなのに…。初めてのひとり外出で、夫婦が気付けた大切なこと by グラハム子

初めての育児

それは想像よりもずっと大変でした。

抱っこしていないと泣いてしまう赤ちゃん。夜中も休みのない2時間おきの授乳。全く思い通りに進められない家事や自分の事。そして引っ越したばかりでまわりに頼れる人もおらず、言葉の通じない息子と1日中二人きり・・・ なんだかもう孤独感で押し潰されそうでした。

f:id:akasuguedi:20170531155335j:plain 前回エピソード:「かわいそう??」そんな時もあるけれど、年子育児はとても楽しい! by グラハム子

それでも最初は、母親になったのだから・・・!とどうにか気合で乗り切っていましたが、半年を過ぎたころ、心身ともに限界がきてしまいました。

(辛い・・・少しでいいから1人の時間が欲しい)

夫にこの辛い気持ちを打ち明けました。

しかし

f:id:akasuguedi:20170531155420j:plain f:id:akasuguedi:20170531155547j:plain f:id:akasuguedi:20170531155610j:plain f:id:akasuguedi:20170531160335j:plain

確かに夫の言っていることは分かります。 仕事をしていない私にとって今やるべきことは育児。毎日可愛いわが子と一緒にいられるのも幸せなこと。 理解はできます。

でも、でも辛いんです。

このくらい皆耐えている事なの・・・?

私が弱くてワガママなだけなのかな・・・

(育児が辛い)と言う気持ちと、(このくらいのことも耐えられないなんて自分は母親失格だ)と言う気持ち、それから(友達やネットの中の旦那さんは皆もっと協力的なのに、うちはどうしてわかってくれないんだろう)と言う夫に対する不満もこみ上げてきて、でもどうすることもできず、悶々とする日々が続きました。

そんな時、結婚式の二次会に呼ばれました。

息子が9ヶ月の時でした。 授乳の間隔もだいぶ開いてきたこともあり、息子が生まれてから初めて一人で外出することになりました。

f:id:akasuguedi:20170531160354j:plain
1 2次のページ
赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。