ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

DAOKOが去年観たライブで、No1だったバンドは?

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

DAOKOが去年観たライブで、No1だったバンドは?
J-WAVEで放送中の番組「SONAR MUSIC」(ナビゲーター:藤田琢己)。6月6日(火)のオンエアでは、火曜日担当のDAOKOが登場しました。

古今東西・新旧洋邦問わず、世界中の音楽の中から、毎回1つのお題に対してDAOKOが曲をセレクトする「DAOKOのなんじゃこりゃー!」コーナー。

ちなみに「芸事は6歳の6月6日から始めると上達する」という言い伝えがあることから、6月6日は「楽器の日」なのだそうです。ということで、この日は「楽器の演奏にムムッときた曲」をテーマに、オススメのナンバーをセレクトしました。

「楽器演奏が一番体感できるのは、やっぱりライブだと思うんですね。私は音楽を生で体感したいので、いろんな人のライブに行きまくるんですけど、その中でも“圧倒・圧巻・最強”のライブパフォーマンスをするバンドがいるんです!」とDAOKO。

そのバンドとは…「八十八ヶ所巡礼」! 3ピースバンドで一人一人の個性が強烈です。「演奏も世界観作りも、今まで観たアーティストの中でもずば抜けてるんです」(DAOKO) ということで、八十八ヶ所巡礼の「金土日」をセレクトしました。

藤田も、八十八ヶ所巡礼のライブに行ったことがあるそうなのですが、10年くらい前だそう。その時はギリギリの破滅さにハラハラドキドキしたそうなのですが、それは今でも変わらない、とDAOKO。

「去年、いっぱいいろんなアーティストを観に行ったんですけど、私のNo1は八十八ヶ所巡礼のワンマンでしたね」と大絶賛でした。

そんな八十八ヶ所巡礼とDAOKOが、6月29日(木)に下北沢のライブハウス「LIVEHOLIC」で2マンライブを行うそうです! まさに異色の組み合わせですね(笑)。DAOKOは大好きなバンドなのですごく楽しみのようですが、その反面、世界観に負けないようなライブをみせないといけないプレッシャーもあるようです。

どんな化学反応が起こるのか楽しみですね。DAOKOも絶賛する“圧倒・圧巻・最強”のライブパフォーマンスを体感したい方は、ぜひ足を運んでみてください!

■今回のオンエア曲
DATS「Queen」
Phoenix「Ti Amo」
DADARAY「Do what you want」
back number「幸せ」
Liam Gallagher「Wall Of Glass」
ドミコ「くじらの巣」
Jess Glynne「Ain’t Got Far To Go」
HAPPY「Hey」
八十八ヶ所巡礼「金土日」
DAOKO「水星」
Tempalay「革命前夜」
橋本絵莉子波多野裕文「トークトーク」
ビッケブランカ「THUNDERBOLT」

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】

番組名:「SONAR MUSIC」
放送日時:月・火・水・木曜 23時30分−25時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/sonarmusic/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。