ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

「旅祭2017」って知ってる?音楽ライブがメインの野外フェスとは一味違う!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
「旅祭2017」って知ってる?音楽ライブがメインの野外フェスとは一味違う!

みなさん、夏の予定はお決まりですか?海外に旅に行く方や、国内旅行をする方、はたまた実家でゆっくりする方などいらっしゃると思います。そんな旅好きの皆様にぜひ足を運んでほしいイベントがあります!それは野外フェス「旅祭2017」です!

 

旅祭ってなに?

今年で12回目の開催となる旅祭は、例年よりもさらにレベルアップしています。旅祭でしか体験することのできない、刺激的な1日、非日常の空間を生み出し、まるで旅をしているかのような自由を味わえるフェスを目指しています。

旅祭は、音楽ライブがメインとなる一般的な野外フェスとは、一味違います!

音楽の他にも、多種多様な旅人たちのトークやパフォーマンスも充実。新たな仲間と出逢ったり、楽しくお酒を飲んだり、芝生の上でゆっくり寝っ転がったり、世界の踊りに巻き込まれたり…と、あらゆる刺激と体験があふれています。

ひとりでも、友達とでも、カップルでも、家族でも。旅のスタイルに決まりがないように、旅祭では、好きなことを、好きなだけ楽しんでいただければと思います。

 

イベント概要

去年はお台場の会場でしたが、今年は心機一転!千葉に会場を移しました。

・2017年9月3日(日) OPEN 10:00 / END 20:00
※雨天決行(荒天の場合は中止)
・会場:幕張海浜公園 Gブロック/野外特設会場
・主催:旅祭実行員会
(株式会社A-Works、株式会社TABIPPO)
・お問い合わせ: tabimatsuri@a-works.gr.jp
・公式サイト:旅祭2017|2017年9月3日(日)@幕張海浜公園

 

カップルでも友達同士でも家族でも楽しめるアクティビティ

去年よりレベルアップした水かけ祭り


去年も大盛況だった水かけ祭りは、今年はさらにグレードアップ!去年も行ったスプラッシュタイムのほかに水鉄砲バトルもあるとかないとか…。他のどんなフェスよりもアツく、思い切り弾けましょう!

 

青空の下、芝生の上でリラックスヨガ


旅祭のリラックスヨガ体験を今年も開催!インストラクターは昨年に引き続き、女優の松本莉緒さんを迎えて行います。開放的な空の下でリラックスヨガを味わってみてはいかがでしょうか?

 

ライブアクトだけでなくやトークライブも!多数ゲスト出演


今年も多くのゲストが参戦!アーティストはMOROHAや、トークゲストでは自由人の高橋歩書道家の武田双雲などなど。例年よりもさらにパワーアップしているのでチェックしてくださいね!

 

昨年の出展ブースをご紹介

世界中の食べ物が集結


旅祭ならではともいえる世界中ご飯を食べられるフードコーナー。いろんな国の料理をそろえておりますので、これを機に挑戦してみてはいかがですか?世界中のビールもありますので、青空の下みんなで乾杯して旅をしている気分を感じちゃってください!

 

その他にも様々なコンテンツが盛りだくさん

世界中の雑貨が買えるコーナーがあったり、キャンピングカーの試乗ができたりと日本にいながら世界を旅しているような気分になれます。またこのようなところでの一期一会も楽しめるのも良いところですね。

 

まとめ

日本にいながら世界中を旅している感覚になれるフェス”旅祭”の魅力をわかっていただけましたか?ここで出会って一緒に旅をした友達もいます。非日常の空間で冒険し、自由に生きてみてはいかがですか?

 

TABIPPO読者様限定割チケット発売開始

取得条件

TABIPPOの公式LINE@アカウントを友だち追加し秘密のパスワードを入力してください!

取得の手順

①TABIPPOの公式LINE@を友だち追加
②公式アカウントに「 旅祭2017」とメッセージを送信
③秘密のクーポンコードの返信があります。
※正しいキーワードのみをメッセージで送って下さい!「。」をつけたりするとシステムが反応してくれません。
④クーポンコードをpeatixサイト内で入れください。

関連記事リンク(外部サイト)

【イベントレポート】日本最大の旅イベント『TABIPPO2014』 in Tokyo
【取材】旅祭2014に出演する窪咲子さんにインタビューしてきました!
【代表あいさつ】TABIPPO2014が伝えたいこと
旅祭で四国の旅人を探してみたら

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIPPO.NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。