ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

KDDI、京セラ製Androidスマートフォン「DIGNO ISW11K」のソフトウェアアップデートを開始、ブラウザの起動に時間がかかる事象を改善

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

KDDIが京セラ製Androidスマートフォン「DIGNO ISW11K」のソフトウェアを本日3月28日より開始しました。今回のアップデートでは、ブラウザを利用してインターネット接続を繰り返していると、ブラウザの起動に時間がかかるようになってしまう事象が改善されるそうです。更新ファイルはネットワーク経由(Wi-Fi、3Gパケット通信、WiMAX)で配信されており、ISW11Kの設定画面を表示後、「端末情報」→「ソフトウェアアップデート」から即時アップデートを実施できます。Source : KDDI


(juggly.cn)記事関連リンク
Droid RAZRをDroid RAZR MAXXに変えるパーツキットが4月に発売
NTTドコモ、Xperiaスマートフォン5機種(SO-01B / SO-01C / SO-02C / SO-03C / SO-01D)のソフトウェアアップデートを本日午後6時以降に開始
Motorola、英国とフランス向けXOOM 2 Media Edition(Wi-Fiモデル)に対して、Android 3.2.2のソフトウェアアップデートを開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。