ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

Droid RAZRをDroid RAZR MAXXに変えるパーツキットが4月に発売

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

米国の携帯修理・パーツ販売店「Cellphone Repair Shop」において、Droid RAZRをDroid RAZR MAXXにできるパーツ「Droid RAZR Battery Conversion Kit」が発売されるようです。「Droid RAZR」は1,780mAhバッテリーを搭載、「Droid RAZR MAXX」は3,300mAhを搭載しています。キットの価格は$109で、発売日は4月30日。現在予約受付中。キットには、3,300mAhリチウムイオンバッテリー、取付け用粘着テープ、SIM/SDカードカバー/アンテナ/カメラレンズ付きはハウジング、バッテリーカバーが含まれているそうです。工具は含まれていないそうですが別売するそうです(交換依頼も受け付けるとのこと)。

XT910(GSM/WCDMA版RAZR)とXT912(CDMA/LTE版RAZR)で使用できるそうです。Source : Cellphone Repair ShopDroid Life


(juggly.cn)記事関連リンク
NTTドコモ、Xperiaスマートフォン5機種(SO-01B / SO-01C / SO-02C / SO-03C / SO-01D)のソフトウェアアップデートを本日午後6時以降に開始
Motorola、英国とフランス向けXOOM 2 Media Edition(Wi-Fiモデル)に対して、Android 3.2.2のソフトウェアアップデートを開始
Google独自のクラウドストレージサービスは4月に開始?

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。