体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

男子のホンネ!「結局、3回目のデート=告白ってことでいいの?」~恋愛座談会~

男子のホンネ!「結局、3回目のデート=告白ってことでいいの?」~恋愛座談会~ 座談会

男子は「3回目のデート」ってどう考えてるの?その疑問に答えるべく、座談会を開いて生の声を聞いてみました。「やっぱり告白するタイミング?」「女子にはどんな心構えで来てほしい?」など、ホンネで語ってもらいます!

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

覆面座談会・参加者紹介

タカシ

タカシ

出版社で編集の仕事をしている29歳。彼女いない歴半年。「かわいい感じの女子が好きです」と笑顔で語る彼自身も母性本能をくすぐるかわいさがある、犬系男子。

ハヤト

ハヤト

電機メーカー勤務の27歳。彼女いない歴3年。「ほんわかした子が好きですね」と語る目の奥に肉食系の輝きが見え隠れする、オオカミ系男子。

ダイスケ

ダイスケ

旅行系の会社で働く31歳。彼女いない歴1年。かわいい系が好きらしい。体つきはゴツゴツしていて一見男らしいが実は繊細な心を持つ、ゴリラ系男子。

3回目のデート=告白なの?

3回目のデートと言えば、一般的に「告白する場」と思っている人も多い気がするのですが、そこはいかがでしょう?

ダイスケ:それはありますね、やっぱり。

ハヤト:はい、あります。

タカシ:そうですね。

-でもそれってあくまで一般的な「常識」みたいなものじゃないですか?実際、3回目デートでの告白って「アリ」なんでしょうか?

ダイスケ:アリでしょう。3回目で告白して、もう「ジャッジ」を下してもらうわけですよ!付き合うのか、フラれるのか。3回目でそう(告白する)ならなければ、4回目は誘ったりしないかな

ハヤト:友達にはならないんですか?

ダイスケ:友達かあ…。ないかなあ。

ハヤト:僕は10回くらいデートしている相手もいますよ。

ダイスケ:付き合ってもないのに!?

ハヤト:はい。

ダイスケ:ハヤトくんは、デート自体が好きってこと?

ハヤト:うーん、好きかもしれないですけど…なんていうか、デートの意味合いが違うと思うんですよね。恋愛としてのデートじゃなくて、休日の、遊びのデートというか。ひとりでいるのって寂しいじゃないすか?

本気の相手なら、3回目のデートくらいで決めたい

男子のホンネ!「結局、3回目のデート=告白ってことでいいの?」~恋愛座談会~

-では、ハヤトさんは「3回目のデート=告白」は違うな、と考えている?

ハヤト:ホントに付き合いたいと思う相手だったら告白しますよ。

ダイスケ:そんな相手、今までいたの?

1 2次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy