ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

TWICE、レコーディング映像公開で日本語楽曲初披露

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
TWICE、レコーディング映像公開で日本語楽曲初披露

 アジア発9人組ガールズグループTWICEが、韓国で2015年10月デビューを飾った楽曲「Like OOH-AHH」の日本語バージョンのレコーディング映像を公開した(https://youtu.be/1iLF3zr5mUM)。

 メンバー構成は5人が韓国出身、3人が日本出身、1人がCHINA-Tainan出身とグローバルで、既にアジア各国で話題を呼んでいる。韓国では、デビューから1年2か月足らずで、最も権威のある賞のひとつ『第31回ゴールデンディスクアワード』大賞に輝いた。

 そんなTWICEが、6月28日にベストアルバム『#TWICE』で日本デビュー。今回公開された映像では、日本語で歌っている様子を初公開している。

◎リリース情報
JAPAN DEBUT BEST ALBUM『#TWICE』
2017/6/28 Release
<初回限定盤A>
WPCL-12634/4,500円(tax out.)
CD+撮り下ろし80Pフォトブック+トレーディングカード(10種からランダムで1枚)+
IDカード1枚(9種類からランダムで1枚)
<初回限定盤B>
WPZL-31298/3,500円(tax ou)
CD+DVD+トレーディングカード(10種からランダムで1 枚)
<通常盤>
WPCL-12635/2,500円(tax out.)
トレーディングカード(10種からランダムで1 枚)※初回プレス分のみ

関連記事リンク(外部サイト)

【ビルボード HOT BUZZ SONG】TWICE「SIGNAL」が週間動画再生約300万回で2週連続首位に
TWICEがViVi8月号で日本女性誌カバー初登場
【ビルボード HOT BUZZ SONG】TWICE「SIGNAL」が週間動画再生435万回超えで首位、Mステ効果でWANIMAが急上昇

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。