ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Seesmic for Androidにアプリのアップデートで広告が追加(更新)

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

SNSクライアント「Seesmic」のAndroidアプリがv1.7.4にアップデートされました。今回のアップデートでタイムライン上部に広告が表示されるようになってしまいました。広告を削除するにはPlayストアで広告削除用のライセンスキー「Seesmic Pro」を購入する必要があります(価格は248円)。設定メニューの「Remove ads」からでもアクセスできます。

広告以外の変更点は、 InstagramとTwitter経由で投稿された画像のサムネイル表示に対応(1枚目の画像) 画像ビューワが追加(1枚目の画像) Twitter純正の写真サービス(pic.twitter.com)に対応(3枚目の画像) Salesforce Chatterのサポート削除(3枚目の画像)

広告が付いたのは痛いですが、これまでの感謝の気持ちを込めて購入させていただきました。2012年3月28日更新1:Seesmic Proユーザは広告が削除されるほか、アプリのタイムラインに複数のアカウントの投稿をまとめて表示できる「Combined View」が利用できるようになります。

Seesmic for Android」(Playストア)Source : Seesmic


(juggly.cn)記事関連リンク
Xperia U ST25iの純正バッテリーカバーがMOUMANTAIで発売
米Verizon、LTE対応Androidスマートフォン「LG Lucid」を発表、3月29日に発売
HTC、「HTC One X」と「HTC One V」を台湾で4月2日に発売、日本での発売は”Stay Tuned”

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。