ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

尾崎世界観、居酒屋で遭遇したカップルについて語る

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

尾崎世界観、居酒屋で遭遇したカップルについて語る
J-WAVEで放送中の番組「SPARK」(月曜担当ナビゲーター:尾崎世界観)。6月5日のオンエアでは、クリープハイプの尾崎世界観が最近印象的だった“顔”の話が明かされていました。

それはKANA-BOONの谷口鮪さんと飲みに行った時のこと。2軒目のお店でいろいろと話していると、途中から谷口さんが尾崎の話をあまり聞いていない様子になったのだそう。「自分の話がつまらないのかな?」と思っていると、谷口さんの視線の先には一組のカップルがいたのだとか。

「その2人がキスしていると鮪が言うんですよね(笑)。『どんな感じでしてる?』って聞いたら、『かなりの感じで…舌を絡ませてしています…』と。だから『なんで言ってくれなかったの? 俺も見たいよ』って言ったんですけど(笑)、やっぱり先輩が話をしている時に途中でそんなことを言うのは失礼かなと思いましたって言われて。だから『じゃあ見るからね、俺は』と、後ろを振り返って見てたんですが、しないんですよ(笑)。『しないじゃないか』と言うと、『そりゃそうですよ、見てるのバレてますからね!』と言われて…」(尾崎)

カップルとの距離は2メートルほどしか離れていなかったそうですが、尾崎はどうしてもキスしているのを見たかったらしく「しそうになったら言ってくれ」と谷口さんにお願いし、待っていたのだとか(笑)。

そうこうしているとカップルが帰る雰囲気になり、女性がトイレに行き、その間に男性がお会計を。この状況は尾崎いわく「男性からするとノーアウト満塁で、あとは振り抜くだけ」ということで、実際、この男性もお会計をしながらニヤニヤしていたのだとか(笑)。しかしその後にちょっとしたハプニング!

女性がトイレから出てそのまま店の外に出たのですが、男性はお会計をしていたため、気づかなかったようで、トイレの前で待っていたのだそう。

「こっちからしたら『外で待ってますよ』って教えてあげたいんですけど、そんなことを言った時点で『俺たちのこと見てたんだな』ってなるじゃないですか」と、尾崎の中でも葛藤があり、そっと見守っていたそうですが、「もしかして女性が自分を置いて帰ってしまったんじゃないか…」という心境であろう男性の顔がものすごく「絶望的な顔」だったのだそうです。

その後、女性が戻ってきて、結果幸せそうに帰って行ったそうですが、尾崎にとってあの時の男性の絶望的な顔がよほど印象的だったのか、その男性の顔を尾崎が再現した写真が番組ブログにアップされているとのことなので、気になった方はチェックしてみてください(笑)。

この日の放送では他にも、「歌いあげてますか?」「お花茶屋へ行こう!」のコーナーが行われましたが、「お花茶屋へ行こう!」ではとある問題に関するスタッフからの謝罪文を尾崎の口から読み上げていました(笑)。

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「SPARK」
放送日時:月・火・水・木曜 25時−26時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/spark/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。