ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

HTC、「HTC One X」と「HTC One V」を台湾で4月2日に発売、日本での発売は”Stay Tuned”

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

MWC 2012で発表されたHTC Oneシリーズの台湾における発売日と価格が発表されました。今回発表されたのは、4.7インチ画面・クアッドコアTegra 3搭載のハイエンドモデル「HTC One X」、Legendデザインのエントリーモデル「HTC One V」の2機種で、どちらも4月2日よりHTC代理店、中華電信、遠傳電信などで販売が開始されます。Beats Soloヘッドホンが付属するHTC One Xデラックス版も4月2日に配達される予定となっています。メーカー希望小売価格は、HTC One Xは20,900台湾ドル(約58,600円)、 HTC One Vは10,900台湾ドル(約30,800円)。HTC Oneシリーズの日本展開についてですが、本日都内で開催されたHTC Nippon主催のプレス向けイベントでは、現在のところは未定と案内されていたと伝えられていますが(CNET JapanケータイウォッチBCNランキング)、HTC Nipponは、

日本展開も そんなに遠くない未来に 別途ご案内できると思います。 Stay Tuned!!

と、発売を示唆する内容のコメントをFacebookページに残していました。KDDI向けISW13HT?Source : ePriceHTC Taiwan


(juggly.cn)記事関連リンク
HTC、WiMAX対応のKDDI向けAndroidスマートフォン「ISW13HT」を開発中
Sony MobileのLiveView後継「SmartWatch」が欧州で販売開始
「Arnova 9 G3」がFCCを通過

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。