ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

サマソニMC歴18年のサッシャが選ぶ名場面

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

サマソニMC歴18年のサッシャが選ぶ名場面
J-WAVEで放送中の番組「STEP ONE」(ナビゲーター:サッシャ・寺岡歩美)の新コーナー「FESTIVAL LOVERS」。これから4ヶ月に渡り、国内外のフェスの魅力や見所を、主催者や関係者、出演アーティストなどのコメントを交えて、毎日紹介していきます!

初回となる6月5日(月)のオンエアでは「SUMMER SONIC」に注目。

今年の「SUMMER SONIC 2017」は8月19日(土)・20日(日)に東京と、大阪で開催されます。Calvin Harris、Foo Fighters、BLACK EYED PEAS、Kasabian、Zara Larsson、SUM 41など、錚々たるアーティストが出演します。

SUMMER SONICの魅力について、2000年に開催された第1回目から18年に渡ってメインステージのMCを務めるサッシャが紹介しました。サッシャいわく、SUMMER SONICは電車でも行ける都市型フェスの第1号で、2つの会場で出演者を入れ替えるという形式は、イギリスのレディング&リーズ・フェスティバルをモデルにしているそうです。実は、初回は富士急ハイランドと大阪で開催されたとか。

サッシャに、これまでで印象的だった出来事を聞いたところ、初年度にGreen Dayにインタビューをした時のエピソードが飛び出しました。

サッシャ:富士急ハイランドの、ステージ裏のベンチがあるところでインタビューをしたんですけど、ドラムのTre’ Coolがベンチに落ちていた松ぼっくりを食べながらインタビューに答えていたんです(笑)。僕は、松ぼっくりが食べ物だってことをその時初めて知りまして。もちろんその後、やっぱり食べ物じゃなかったことがわかったんですけど(笑)。
寺岡:どういうことなんでしょうね(笑)。
サッシャ:「この人たちはおかしい…!」と思いましたけど、Green Dayのことがますます好きになりましたね!
寺岡:貴重なお話ですね!

ちなみに、サッシャがこれまでのライブで一番印象的だったのは、2003年にRadioheadが、それまで封印していた「Creep」を演奏して、皆が涙を流したことだそうです。

「SUMMER SONICを主催しているクリエイティブ・マンの清水社長に後から聞いたところによると、清水さんは『Creep』が流れたときに『このフェスは続けていかなければならない』と思ったそうです」(サッシャ)

このコーナーでは、フェスラバーな方の中から、毎回、抽選で1名にフェス軍資金をプレゼントします。金額は、ご紹介したフェスに応じて異なります。詳細は、キュレーションアプリ「antenna*」内にある「夏フェスに行こう!」チャンネルの「FESTIVAL LOVERS」のページをチェックしてみてください。「FESTIVAL LOVERS」のコーナーのオンエアは10時55分頃からです。次回もどうぞお楽しみに。

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「STEP ONE」
放送日時:月・火・水・木曜 9時−13時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/stepone/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。