ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

KEYTALK、TVアニメ起用で話題の新曲「セツナユメミシ」を8月にリリース!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

KEYTALKがTVアニメ『境界のRINNE』第3シリーズの新しいオープニングテーマとして話題を呼んでいる新曲「セツナユメミシを8月30日(水)にリリースすることを発表した。
KEYTALK (okmusic UP's)
「セツナユメミシ」は作詞・作曲を首藤義勝による書き下ろし。今回もサウンドプロデュースにはNARASAKI氏が参加し、原作の持つ摩訶不思議でポップな世界観と流麗なメロディーラインが融合したロックチューンとなった。本シングルは初回限定盤(CD+DVD)、通常盤(CD)の2形態となるが、商品内容の詳細は後日改めての発表となる。

6月7日(水)には11枚目のシングル「黄昏シンフォニー」の発売を控え、6月9日(金)にテレビ朝日系『ミュージックステーション』に初出演することが決定、現在開催中の全国ツアーは軒並みソールドアウト。そして、9月10日(日)にはバンドキャリア初の横浜アリーナでのワンマン公演も控えるKEYTALK。勢いに乗っている彼らにさらなる注目を!

【KEYTALK 首藤義勝 コメント】
今回またこうして「境界のRINNE」のOPテーマを手がけることができて、RINNEのいちファンとしてとても嬉しく思います! ”セツナ”そして”ユメ”という言葉にRINNEの世界への思いを詰め込みました。RINNEの持つ摩訶不思議でポップな世界観と、ライヴで盛り上がるロックな部分をうまく融合できたと思います。アニメをきっかけに、僕たちKEYTALKのことも応援してもらえたら嬉しいです!

シングル「セツナユメミシ」
2017年8月30日発売

【初回限定盤】(CD+DVD)

VIZL-1221/¥1,800+税

【通常盤】(CD)

VICL-37309/¥1,200+税

<収録曲>

■CD

セツナユメミシ

■DVD  ※初回限定盤のみ

ライブ映像収録予定

※他収録曲・収録曲数・特典DVDの内容は後日発表となります。

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。