ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

着物に鵜飼に舞妓さんとも遊べちゃう!?今注目の人気体験【岐阜】

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
着物に鵜飼に舞妓さんとも遊べちゃう!?今注目の人気体験【岐阜】 岐阜

春から初夏にかけて、絶好のお出かけシーズンがやってきました!

今回は下呂・郡上・岐阜エリアのおすすめ体験をご紹介しちゃいます!

男女ともに楽しめる着物の着付け体験に、一度は見たい鵜飼、人気の「セグウェイ」ツアーに舞妓さんとのお座敷遊びなど、注目の体験がいっぱい!

リラックスしたい人も、アクティブに過ごしたい人にもおすすめの岐阜。

次回のお出かけ計画に岐阜の体験を取り入れてみるのはいかが?

記事配信:じゃらんニュース

下呂温泉合掌村 着物体験

着物姿が似合う背景が揃う合掌村で旅の思い出を。

下呂温泉合掌村 着物体験

1時間:女性2500円/男性3500円、3時間:女性3000円/男性4500円下呂温泉合掌村 着物体験

一日レンタルのコース(女性4000円)なら合掌村外へも出かけられる

女性一人2500円~と比較的リーズナブルに着物着付け体験ができる下呂温泉合掌村。

村内は古き良き日本の原風景が広がり、どこで撮っても雰囲気のある写真になること間違いなし!

一日女性10名、男性5名までの限定なので早めに計画して出かけるのがおすすめです。 下呂温泉合掌村 着物体験

TEL/なし

住所/下呂市森2369

営業時間/9時~16時30分(最終受付15時)

定休日/なし※臨時休業あり

料金/入村料高校生以上800円別途要

アクセス/JR下呂駅より濃飛バスで6分(1日9便)

※詳細は下呂温泉合掌村のHP参照

「下呂温泉合掌村 着物体験」の詳細はこちら

天領酒造

炭酸がはじける甘口のシュワシュワ日本酒♪

天領酒造

250ml486円。キリッと冷やして、おしゃれにシャンパングラスで飲みたい

スパークリング日本酒『すますま』

天領酒造

酒蔵見学後はその時期にしか飲めない日本酒を試飲できる

「すま」とは飛騨弁でかどっこや奥まった角の意味。

口の中のすみずみまで炭酸がはじけるという特徴からネーミングされました。

甘口で口当たりがよく女性に人気なのでお土産にも喜ばれますよ!

予約すれば無料で酒蔵見学も可能です。 天領酒造(てんりょうしゅぞう)

TEL/0576-52-1515

住所/下呂市萩原町萩原1289-1

営業時間/8時~17時(酒造見学は、9時~12時、13時~16時 ※要予約)

定休日/土日祝(不定)

アクセス/電車:JR飛騨萩原駅より徒歩8分

車:中央道中津川ICより1時間30分

駐車場/3台

「天領酒造」の詳細はこちら

冒険の森 in いとしろ

自由に動くセグウェイでドキドキのお散歩へGo!

フォレスト セグウェイ ツアー

操作は意外と簡単で初体験でも15分ほどで慣れ、自由自在に移動できるようになるフォレスト セグウェイ ツアー

インストラクターが絶景スポットを紹介してくれる

体の直感的な動きで速度調整や方向転換ができる不思議な乗り物「セグウェイ」に乗って、大自然の中へ。

30分ほどの簡単な講習と練習が終わったら、林間の道へみんなで進んでいきます。

講習などを含めて約1時間ですが、充実度は一日分!? 冒険の森 in いとしろ

TEL/080-5306-4010

住所/郡上市白鳥町石徹白吸后谷山56

営業時間/9時~17時※最終受付15時

定休日/不定

料金/3000円※要予約

アクセス/東海北陸道白鳥ICより30分

駐車場/20台 ※16歳以上、体重45kg~120kgまで

「冒険の森 in いとしろ」の詳細はこちら

岐阜市歴史博物館

歴史と文化を心から体験!タイムスリップの気分!?

岐阜市歴史博物館

信長時代の城下町を実物大で再現。町人になりきって撮影を信長と斎藤 道三になりきり

若き日の信長と斎藤道三になりきり!思い切りポーズを決めて

岐阜市の歴史と文化を体感できる博物館。

昔の遊びや市場の再現などもありますが、人気なのが実際に衣装を着用できる「楽市立体絵巻」。

信長や姫など時代考証された衣装が着られ、利用はなんと全部無料なのです!

入館料も安価なので気軽に出かけてみるのはいかが? 岐阜市歴史博物館

TEL/058-265-0010

住所/岐阜市大宮町2-18-1(岐阜公園内)

営業時間/9時~17時(入館~16時30分)※試着体験は9時30分~12時、13時~15時50分

定休日/月、祝翌日

料金/高校生以上300円、小中学生150円

アクセス/東海北陸道岐阜各務原ICより25分

駐車場/岐阜公園駐車場195台(300円※1時間以内無料)

※着付けはボランティアが対応。不在の場合もあるため事前確認要

「岐阜市歴史博物館」の詳細はこちら

ぎふ長良川鵜飼

長良川で鵜飼を楽しもう

ぎふ長良川鵜飼

織田信長など時の権力者らに手厚く保護され守られてきた伝統漁鵜

乗船前には鵜匠による鵜飼の説明が行われ理解が深まります

鵜飼は5/11~10/15まで毎日開催。

夕日が沈む頃、かがり火が焚かれ、鵜匠が鵜を操って鮎を狩る幻想的な姿が船上で見られます。 ぎふ長良川鵜飼

TEL/058-262-0104

住所/岐阜市湊町1-2

営業時間/鵜飼観覧船出船:18時15分・18時45分・19時15分、鵜飼開始時間:19時45分頃

定休日/花火開催日、増水時等

料金/鵜飼大人3100円~、3歳~小学生1700円

アクセス/東海北陸道岐阜各務原ICより20分

駐車場/岐阜公園駐車場を利用(1回300円)

「ぎふ長良川鵜飼」の詳細はこちら

cafe&wine 池戸

舞妓さんと遊ぶ遊宴文化をリーズナブルな価格で!

cafe&wine 池戸

岐阜ならではの舞妓さんと一緒に約1時間の贅沢なひとときを

築140年の町家を改装したカフェで舞妓さんとお座敷遊びを体験。

2500円で岐阜舞妓の踊りやお座敷遊び、記念撮影が気軽に楽しめちゃいます。

鵜飼期間中毎日実施なので、乗船前に予約すればより一層岐阜の文化にふれることができますよ。 cafe&wine 池戸

TEL/058-214-8136(池戸)、058-265-5887(鳳川伎連)

住所/岐阜市玉井町36-1

営業時間/16時の1回公演(約1時間)

定休日/第2・第4火

料金/2500円(ワンドリンク込)

アクセス/東海北陸道岐阜各務原ICより20分

駐車場/3台

「cafe&wine 池戸」の詳細はこちら

※この記事は2017年3月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

クラフト体験&スイーツめぐりが叶う!大分県・九重に女子旅へ行こう!
レトロな古民家に舞妓さんと遊べるカフェまで!?今行きたい岐阜のカフェ
瀬戸内海は海鮮グルメが絶品♪おすすめカフェ&レストランまとめ

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。