ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

Huawei、GPS対応「Huawei Watch 2」の国内発売を発表

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Huawei の日本法人は 6 月 6 日、Android Wear 2.0 を搭載したスマートウィッチ「Huawei Watch 2」の国内発売を発表しました。価格は 34,800 円 + 税で、6 月 9 日に発売されます。Huawei Watch 2 は 2015 年に発売された「Huawei Watch 2」の後継モデルで、今作はスポーツウォッチのような外観を採用しており、GPS にも対応するなどスポーツ向けの機能が充実した製品に仕上がっています。グローバル市場ではクラシックデザインの Huawei Watch 2 Classic や LTE 対応モデルも販売されていますが、国内向けに発表されるのは Huawei Watch 2 の Bluetooth モデルのみ。Huawei Watch 2 は 1.2-インチ 390 x 390 ピクセルの円型ディスプレイ、Snapdragon Wear 2100 プロセッサ、768MB RAM、4GB ROM、420mAh バッテリー、GPS、NFC、6 軸センサー(加速度、ジャイロ)、ライトセンサー、心拍センサー、気圧センサーなど、現代のスマートウォッチに必要な機能をほぼ全て搭載しています。また、IP68 という最高レベルの防水・防塵にも対応しており、Wi-Fi b/g/n と Bluetooth v4.1 に対応しています。Source : Huawei

■関連記事
Huawei、「Huawei P10」「Huawei P10 Plus」「Huawei P10 Lite」の国内発売を発表
「Googleアプリ」にアプリ内や音声検索などのアプリショートカットが追加
Google、2018年初めごろからChrome内で広告ブロック機能を提供予定

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。