ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

手軽に簡単にむだ毛を処理できる 『メンズボディ むだ毛脱色クリーム N』&『メンズボディ むだ毛除毛フォーム N』がリニューアル!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

季節は夏に近づき、半そでや短パンになることも多くなってきたこの頃。男性の場合、濃い腕毛やすね毛が気になるところ。そんな中、1999年より柳屋本店より発売されている『メンズボディ』シリーズが2017年、リニューアル!また、「メンズボディ」シリーズの ブランドサイトを新たにオープンした。脱色や除毛により気軽にムダ毛処理ができる本商品を実際に試してみた。

ムダ毛を目立たなく処理! うぶ毛のような金色にして毛深い印象を与えない。

柳屋本店『メンズボディ むだ毛脱色クリーム N』(内容量:40g + 80g・ 参考小売価格:780円・発売中)は、2つのクリームを混ぜて塗るだけで簡単にブリーチできるもの。ムダ毛を処理したいが除毛してツルツルにしてしまうのはちょっと……という方にぜひオススメしたい。

濃い男性のうで毛やすね毛も、調合したクリームを塗るだけで簡単にうぶ毛のような金色に脱色することが可能。毛はそのままに目立たなく自然な印象を与えることができる。

まずは箱に入っているAのクリームを、同封されているカップに容量どおり入れていく。リニューアルにあたり、ほのかなフルーティーな香りが追加されているが、調合の際はしっかり換気をしてほしい。

続いてBのクリームを入れてヘラで混ぜていく。

よく混ぜ終わったら脱色したい箇所に塗っていく。記者は濃いうで毛で試してみることに。

毛がしっかり隠れるように厚めに塗っていく。

塗り終わったらそのまま約10分ほど時間を置く。経過したら試しに一部をふき取ってみて、十分に脱色されていたら水かぬるま湯で洗い流すだけだ。

処理をしていない左腕と比べてみても、かなりうで毛が目立たなくなった。濃いムダ毛でもしっかりと自然な色味にすることができる。

ふき取るときは爽快! 手軽にゴッソリと除毛できるクリーム!

太い毛もしっかりと取り除いてキレイに足や腕を見せたいという方には、こちらの『メンズボディ むだ毛除毛フォーム N』(容量:100g・参考小売価格:780円・発売中)がオススメだ。

 

肌をいたわるアロエエキス(保湿成分)が配合されており、脱色クリームと同じようにフルーティーな香りが追加されていて使用中に気になるニオイが軽減されている。

本体を上下に振った後、処理したい部分へノズルを上にしてクリームをつけていく。ムラなく塗り終わったら5分から10分ほどそのままにしておく。

ティッシュなどでクリームをふき取ると、一緒にムダ毛も驚くほど簡単に取れていった。

どんどんふき取っていく。

ごっそりとムダ毛を取り除くことができた。ふき取ったあとは水かぬるま湯で洗い流し、乳液などで肌を整えれば完了だ。

クリームを塗ってふき取るだけで簡単にキレイに処理することが可能な『むだ毛除毛フォーム』。

 

夏のシーズンを見た目にも快適に過ごすことができるので、自身のお好みに合ったほうで手軽にムダ毛処理をしてほしい。

 

ブランド公式サイトはこちら

柳屋本店公式サイトはこちら

関連記事リンク(外部サイト)

『depiTime+(デピタイムプラス)』は痛み無し! 見る見る間にムダ毛を焼き切って憧れのツルスベ肌に!
『NifMo でんわ』MVNOとしては初となる月額1300円/総額2900円でかけ放題になるサービスをニフティが開始!
広島産の絶品ブランド牡蠣が名酒とともに味わえる『オイスターバー』が期間限定で登場!
イオン『Let’s Make a Christmas』キャンペーンで豪華な世界の夜景の旅が当たる!
『電動ポータブルシェーカー PROMIXX』面倒なプロテイン・青汁・粉末スムージーを楽ちんシェイク!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
おためし新商品ナビの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。