ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

捨てアド代わりにGmailのエイリアスを活用する

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
捨てアド代わりにGmailのエイリアスを活用する

利用するのに登録が必須のサイトで、自分がふだん使っているメアドを入力するのは気が引けるもの。そんなときによく使われるのが、一定期間メールを受信できる「捨てアド」サービスです。しかし、Gmailのエイリアスを活用することでも、メアドを無限に追加することができます。

Gmaliのエイリアスで別メアド

登録するサービスごとに違うメアドを使えば、流出元の特定に便利でしょう。しかし、いちいち捨てアドサービスを使って専用のメアドを作るのは面倒。そこで便利なのがGmaliの「エイリアス」機能です。

じつは、Gmailアドレスは「@」以前の文字列の後ろに「+」(プラス記号)で任意の文字列を加えたり、「.」(ドット)を加えるだけで、別メアドとして利用できるのです。

現在使用しているGmailアドレスの「@」以前の文字列の後ろに「+任意の文字列」を追加すると別メアドとして使用可能。ただし、最近ではこの形式では利用できないサービスもあります。

Gmailのエイリアスの設定方法

また、Gmailアドレスの後ろに「@」以前の文字列の任意の位置に「.」を追加することで別メアドとして使うことが可能です。ただし、@の直前に「.」を追加することはできません。

Gmailをエイリアスで送受信できるようにする設定方法は、右上のメニューから設定を選択。「アカウントとインポート」タブを開いて、「他のメールアドレスを追加」をクリックします。

別ウィンドウが開くので、そこに送信者名と追加したいエイリアス形式のメールアドレスを入力。「エイリアスとして扱います」にチェックを入れて「次のステップ」をクリックして追加します。

関連記事リンク(外部サイト)

Twitter乗っ取りのパスワードを入手する方法
Amazonのあわせ買い対象商品を単体買いする
写真から位置情報や住所を手に入れる方法!!
違法ダウンロードで逮捕されないための基礎知識
Amazonギフト券の使い方で絶対得するテク

カテゴリー : エンタメ タグ :
ラジオライフ.comの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。