ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

レトロな古民家に舞妓さんと遊べるカフェまで!?今行きたい岐阜のカフェ

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
レトロな古民家に舞妓さんと遊べるカフェまで!?今行きたい岐阜のカフェ 川原町屋

喫茶店文化の根強い岐阜。

今回はそんな岐阜の注目カフェを紹介しちゃいます♪

新緑が一望でき心落ち着く茶屋に、有形文化財の旧家を使ったカフェ、さらに古民家を改装した風情あるおしゃれカフェや舞妓さんとお座敷遊びができるカフェまで、魅力的なカフェがいっぱい!

週末にふらっと行ってゆったり過ごすのもおすすめです♪

記事配信:じゃらんニュース

古今伝授の里フィールドミュージアム内 茶屋 いなおほせどり

眺望の良い茶屋で緑を眺めながら抹茶を味わう。

茶屋 いなおほせどり 新緑が一望できる窓側がおすすめ。お抹茶セット

和菓子は季節によって替わる。お抹茶セット540円

和歌がテーマの野外博物館内にある茶屋。

施設の中で最も高く眺望の良い場所にあり隠れた新緑名所となっています。

建物は古典の世界を表現しながら光と空間を贅沢に使ってデザインされ、心落ち着くひと時が過ごせます。 古今伝授(こきんでんじゅ)の里フィールドミュージアム内 茶屋 いなおほせどり

TEL/0575-88-3244

住所/郡上市大和町牧912-1

営業時間/10時~16時

定休日/火(祝日の場合は翌日)

アクセス/東海北陸道ぎふ大和ICより10分

駐車場/200台

「古今伝授の里フィールドミュージアム内 茶屋 いなおほせどり」の詳細はこちら

カフェ・町家さいとう

有形文化財指定の旧家で庭を眺めながら一服。

抹茶オーレ 郡上牛乳と京都産抹茶をミックスした抹茶オーレ450円カフェ・町家さいとう

観光名所「やなか水のこみち」に面し、街並も美しい

江戸時代からの書画や茶道具などを展示する齋藤美術館併設のカフェ。

母屋は有形文化財に指定され、よく手入れされた中庭を眺めながら一休みできます。

室内の貴重な美術品やかわいい和雑貨の販売コーナーも必見。 カフェ・町家さいとう

TEL/0575-65-3539

住所/郡上市八幡町新町927

営業時間/10時~17時(LO16時)

定休日/木

アクセス/東海北陸道郡上八幡ICより5分

駐車場/サイトウパーキング24台(30分100円、駐車券提示で飲食代10%OFF)

「カフェ・町家さいとう」の詳細はこちら

川原町屋

築136年の古民家を改装した風情あるおしゃれカフェ。

川原町屋 レトロな外観と赤いポストは思わず写真に撮りたくなる川原町屋

土間や蔵が残り店内は落ち着いた雰囲気。土日祝は蔵で演奏会も実施される

町屋が並ぶ川原町の通りにある和紙問屋を改装したカフェ。

自家製スコーンやあんみつ、アフタヌーンコーヒーセットなど女性がキュンとなるメニューが豊富で休憩にぴったり!

和紙を使った雑貨も販売しており、お土産にもおすすめです。 川原町屋(かわらまちや)

TEL/058-266-5144

住所/岐阜市玉井町28

営業時間/9時~18時30分(LO18時)

定休日/不定

アクセス/東海北陸道岐阜各務原ICより20分

駐車場/16台

「川原町屋(かわらまちや)」の詳細はこちら

cafe&wine 池戸

舞妓さんと遊ぶ遊宴文化をリーズナブルな価格で!

cafe&wine 池戸

岐阜ならではの舞妓さんと一緒に約1時間の贅沢なひとときを

築140年の町家を改装したカフェで舞妓さんとお座敷遊びを体験。

2500円で岐阜舞妓の踊りやお座敷遊び、記念撮影が気軽に楽しめちゃいます。

鵜飼期間中毎日実施なので、乗船前に予約すればより一層岐阜の文化にふれることができますよ。 cafe&wine 池戸

TEL/058-214-8136(池戸)、058-265-5887(鳳川伎連)

住所/岐阜市玉井町36-1

営業時間/16時の1回公演(約1時間)

定休日/第2・第4火

料金/2500円(ワンドリンク込)

アクセス/東海北陸道岐阜各務原ICより20分

駐車場/3台

「cafe&wine 池戸」の詳細はこちら

※この記事は2017年3月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

大自然を満喫!郡上でセグウェイからおしゃれカフェまで楽しもう♪【岐阜】
海絶景、人気パワースポット…。海女の町・相差で寄りたい観光スポットまとめ【三重】
人気の鵜飼に舞妓さんと遊べるカフェも!?岐阜の遊び方教えます♪

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。