ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

けんちん汁につけて味わう「つけけんちんそば」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

6月2日放送の「newsevery.」(日本テレビ系、午後15時50分~)では、地元の人には定番となっているローカルな「ご当地麺」を特集した中で、やない由紀さんが「登喜和家」(茨城県常陸太田市)を訪れた。

同店は、JR水郡線・常陸大宮駅から車で10分程にある蕎麦店。
番組では、お店のメニューとして「つけけんちんそば」(900円/税込み)を紹介。けんちんそばにするのではなく、冷たいそばを温かいけんちん汁にくぐらせて食べるのがポイント。醤油ベースのけんちん汁には、大根・ニンジン・里芋・ゴボウなど7種類の野菜を使用している。こちらのメニューは特に女性客に人気のメニューなんだとか。

やないさんがつけ汁を一口頂くと「たっぷり入った野菜の甘味がつけ汁に染み込んで、それがなんともコク深い味わいなんですね」とコメント。太めに切ったそばを温かいけんちん汁にさっと絡ませて頂くと「のど越しというよりも噛み応えがあって、いい香りが噛むごとにフワっと広がっていって、モッチリ感とコシがすごいです!食べ応えがあるそばです!」と絶賛していた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:登喜和家支店 (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:常陸太田のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:常陸太田×和食のお店一覧
サックサクのピッツァが味わえるイタリアンレストラン
たっぷり野菜が味わえる「ぽこぺん膳」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。