体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【レンチンでOK】噂の筋肉料理人が筋トレのあとに食べる「鶏肉レシピ」って?

f:id:kinniku39:20170530173843j:plain

電子レンジで作るのに、パサつかない!

こんにちは~、筋肉料理人です!

今日は私の大好きな鶏むね肉料理、電子レンジで作る激ウマバンバンジーを紹介させて頂きます。

ワタクシ、筋肉料理人は日常的に筋トレをやっておりまして、ハードトレーニングをした後は「肉、肉、肉を食わねば……」そんな義務感にかられます。そんな時にさっと作れる鶏むね肉料理がこれです。

筋トレ後に帰宅し、電子レンジ加熱した後に風呂に入り、汗を流した後、ビールをぐいっとやりながら仕上げます。電子レンジだけで調理するのにパサつくことなく、しっとりうま味たっぷりに仕上がります。

筋肉料理人の「電子レンジで激ウマバンバンジー」

【材料】(2~3人分)

鶏むね肉 1枚(300g) きゅうり 2本 長ねぎの葉(青い部分、あれば) 10cm ピーナッツ 20g 日本酒 大さじ2 鶏がらスープの素 小さじ1/4 塩 小さじ1/4 刻みねぎ 適宜 (A) すりゴマ 大さじ4 しょう油 大さじ2 酢 大さじ1と1/2 砂糖 大さじ1 おろしにんにく 小さじ1/4 ごま油 小さじ1 ラー油 小さじ1/2~お好みで

作り方

f:id:kinniku39:20170530173854j:plain f:id:kinniku39:20170530173857j:plain

1. 鶏むね肉は全体をフォークで刺して穴を開けます。ラップを被せ、麺棒、すりこ木、瓶の底などで軽くたたいて筋切りましょう。ここがポイント1です。筋切りすることで、加熱しても縮みにくく、しっとり柔らかになります。

f:id:kinniku39:20170530173913j:plain

2. 塩、鶏がらスープの素を全体にふりかけ、耐熱皿にのせます。日本酒をかけ、上に長ねぎの葉をのせてラップを被せます。これを電子レンジ(600w)で6分加熱。3分経ったところで一旦取り出し、肉を返したら再びラップを被せ、残りの時間加熱します。

f:id:kinniku39:20170530173919j:plain

加熱が終わったら電子レンジから取り出して、触れるようになるまでそのまま冷まします。ここがポイント2です。(帰宅後、ここまで料理し、冷ましてる間に風呂に入るといいですね)鶏むね肉を切らずに加熱し、冷ましてから切ることでパサツキを防ぎます。

1 2次のページ
グルメ
メシ通の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy