ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

大自然を満喫!郡上でセグウェイからおしゃれカフェまで楽しもう♪【岐阜】

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
茶屋 いなおほせどり

冬は多くのスキー客でにぎわう「岐阜県郡上市」。

高原リゾートでもあるため春~初夏は新緑がまぶしく、各地で美しい景色を眺められるのも特徴です。

今回は身も心も爽やかになるような郡上のおすすめスポットをまとめました!

自然の息吹を五感で味わえるドライブに、「セグウェイ」でのお散歩ツアーなど、この時期にぴったりの体験が楽しめちゃいます♪

アクティブに過ごした後には新緑が一望できる茶屋や有形文化財指定の旧家を使ったカフェで一服を。

輝く木漏れ日に癒されにさっそくお出かけしましょう!

記事配信:じゃらんニュース

飛騨美濃せせらぎ街道

窓全開でドライブしたい!自然の息吹を五感で味わう。

飛騨美濃せせらぎ街道

山間の道ながら急なカーブは少なく、ゆったりと走れるのも魅力

郡上から高山へと続く全長約70kmの自然豊かなドライブコース。

例年5月からが新緑の見頃となっています。

道の駅や車を停めるスペースもあり、ドライブに最適!

白樺林の新緑の下で自然の息吹を感じながら、思い切り息を吸い込みたくなること間違いなしです。 飛騨美濃せせらぎ街道

TEL/0577-68-2338(ひだ清見観光協会)

住所/郡上市明宝~高山市清見町

アクセス/東海北陸道郡上八幡ICよりR472号、R257、県道73号を経由する区間

駐車場/各所にあり

「飛騨美濃せせらぎ街道」の詳細はこちら

冒険の森 in いとしろ

自由に動くセグウェイでドキドキのお散歩へGo!

フォレスト セグウェイ ツアー

操作は意外と簡単で初体験でも15分ほどで慣れ、自由自在に移動できるようになるフォレスト セグウェイ ツアー

インストラクターが絶景スポットを紹介してくれる

体の直感的な動きで速度調整や方向転換ができる不思議な乗り物「セグウェイ」に乗って、大自然の中へ。

30分ほどの簡単な講習と練習が終わったら、林間の道へみんなで進んでいきます。

講習などを含めて約1時間ですが、充実度は一日分!? 冒険の森 in いとしろ

TEL/080-5306-4010

住所/郡上市白鳥町石徹白吸后谷山56

営業時間/9時~17時※最終受付15時

定休日/不定

料金/3000円※要予約

アクセス/東海北陸道白鳥ICより30分

駐車場/20台 ※16歳以上、体重45kg~120kgまで

「冒険の森 in いとしろ」の詳細はこちら

古今伝授の里フィールドミュージアム内 茶屋 いなおほせどり

眺望の良い茶屋で緑を眺めながら抹茶を味わう。

茶屋 いなおほせどり

新緑が一望できる窓側がおすすめ。お抹茶セット

和菓子は季節によって替わる。お抹茶セット540円

和歌がテーマの野外博物館内にある茶屋。

施設の中で最も高く眺望の良い場所にあり、隠れた新緑名所となっています。

建物は古典の世界を表現しながら光と空間を贅沢に使ってデザインされており、心落ち着くひと時が過ごせます。 古今伝授(こきんでんじゅ)の里フィールドミュージアム内 茶屋 いなおほせどり

TEL/0575-88-3244

住所/郡上市大和町牧912-1

営業時間/10時~16時

定休日/火(祝日の場合は翌日)

アクセス/東海北陸道ぎふ大和ICより10分

駐車場/200台

「古今伝授の里フィールドミュージアム内 茶屋 いなおほせどり」の詳細はこちら

カフェ・町家さいとう

有形文化財指定の旧家で庭を眺めながら一服。

抹茶オーレ

郡上牛乳と京都産抹茶をミックスした抹茶オーレ450円カフェ・町家さいとう

観光名所「やなか水のこみち」に面し、街並も美しい

江戸時代からの書画や茶道具などを展示する齋藤美術館併設のカフェ。

母屋は有形文化財に指定され、よく手入れされた中庭を眺めながら一休みできます。

室内の貴重な美術品やかわいい和雑貨の販売コーナーも必見です! カフェ・町家さいとう

TEL/0575-65-3539

住所/郡上市八幡町新町927

営業時間/10時~17時(LO16時)

定休日/木

アクセス/東海北陸道郡上八幡ICより5分

駐車場/サイトウパーキング24台(30分100円、駐車券提示で飲食代10%OFF)

「カフェ・町家さいとう」の詳細はこちら

中庄

水の町・郡上の天然水を使ったお水のゼリー。

清流のしずく

6個入り1050円。よく冷やして味わおう

「清流のしずく」

名水の町にふさわしい天然水を使った水のゼリー。

水風船状の包装を楊枝でつつくとプルンと飛び出てきます。

原材料は天然水と少量の砂糖のみで、別添えの黒蜜か白蜜をかけて食べましょう!

4月下旬~9月末の季節限定商品で見た目にも爽やかです。 中庄(なかしょう)

TEL/0575-65-2433

住所/郡上市八幡町島谷541

営業時間/9時30分~19時

定休日/水

アクセス/東海北陸道郡上八幡ICより5分

駐車場/近隣駐車場利用

「中庄(なかしょう)」の詳細はこちら

※この記事は2017年3月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

新鮮野菜たっぷり!道の駅・産直の絶品バイキング【関西近郊】
絶景温泉から山間の秘湯まで!東北6県のおすすめ露天風呂25選
十和田湖&奥入瀬渓流を120%満喫!周辺のおすすめスポットはココ!【青森】

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。