体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

紙の中で生きる「三次元な住人」たち

紙の中で生きる「三次元な住人」たち

起こさないようにそ〜っと、布団を肩までかけてあげたくなるような安らかな寝顔。目を覚ましたら、本当に動き出してしまうかもしれない。だから静か〜に、読み進めていってください。

心地いい寝息が
今にも聞こえてきそう

紙の中で生きる「三次元な住人」たち 紙の中の女性たちに命を吹き込んだのは、デジタルアーティストのTullius Heuerさん。彼の生み出す作品はどれも、実際に手を伸ばして触りたくなるような「リアル」な魅力があるでしょ。紙の中で生きる「三次元な住人」たち紙の中で生きる「三次元な住人」たち紙の中で生きる「三次元な住人」たち紙の中で生きる「三次元な住人」たち紙の中で生きる「三次元な住人」たち紙の中で生きる「三次元な住人」たち紙の中で生きる「三次元な住人」たち紙の中で生きる「三次元な住人」たち

二次元とも三次元ともつかないイラストは、紙の外の世界に今にも出てこようとしているみたい。もしも、本当に飛び出したら…と、想像を膨らますだけでも楽しくなってきませんか?Licensed material used with permission by Tullius Heuer

関連記事リンク(外部サイト)

19歳が独学で描いた「3Dアート」に驚きの声が続出・・・
「紙から飛び出すキューブ」の描き方、教えます(動画あり)
スマホでデザインできる!1万円台の小型3Dプリンター「OLO」

TABI LABOの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会