ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

お腹から全身に広がった堪え難い痒み。体を冷やしたくないのに、保冷剤が手放せない!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
f:id:akasugu:20160829164102p:plain

初めての妊娠、私は特につわりも無く、病院で受ける血液検査もオールクリア。体重もほとんど増えない優良妊娠でした。

それが妊娠31週目に入った途端異変が…。

おへそ周りを中心になんだか痒い。でも肌が少し赤くなっている程度だったので乾燥かな?と保湿クリームを入念に塗りました。

次の日、痒みはお腹全体に広がり始め、3日が過ぎる頃にはブツブツと発疹が…!

お腹だけだった痒みも、胸、脇腹、足の付け根、太股、首、顔、腕と全身に広がり、夜は眠れないほどの強烈な痒みで目を覚まし、一睡もできないような状態に。 関連記事:蚊なら我慢できても、これはムリ!!妊娠後期、体のあちこちに現れた壮絶な「痒み」

健診の日、お医者さんに相談すると、病名こそハッキリとは告げられませんでしたが、掻きむしってカサブタだらけのお腹に、看護師さんと揃って「これはすごいね…辛かったでしょ?」と心配顔。

保湿クリームと軟膏剤、アレルギーの飲み薬を処方してもらい、合わないようなら1週間後に再度来院して処方し直しということに。

幸い薬が合ったのか、その夜には良く眠れるほどまでに痒みが収まりました。

それでも、寝汗をかくと夜中に起きてしまい、隣で眠る夫に慰められながら眠りにつくような状態でした。

妊婦での実験ができないため、治療法も原因も「これだ!」と言うものがないという、妊娠性の猛烈な痒み。

本当に頭がオカシクなりそうな痒みに何度「もう産んでしまいたい!」「皮膚を全部剥がして!」と夫に泣きついたかわかりません。

真っ赤でガサガサ、ブツブツのお腹を見て泣いたし、痒みが収まるからと冷やすたびに「寒いね、ごめんね、冷たいよね」とお腹の赤ちゃんに謝りました。

私がやってみて薬以外で痒みが緩和したのは。

①温めのシャワー

②冷たい濡れタオルで体を拭く

③タオルを巻いた保冷剤で冷やす

この3つでした。

特に、保冷剤は胸元にあてていると全体の痒みが収まりお守りのように抱き締めながら眠りましたが、お腹を下してしまったり、体を冷やす行為なので良くないよな…と思いながらすがっていました。 関連記事:身の毛もよだつ! 妊娠性掻痒の虫が這いまわるような痒み。全身搔き壊して血まみれに

今、同じように痒みで苦しんでいるお母さんもたくさんいると思います。

「痒いだけでしょ?」なんて、軽く見られてしまうかもなんて思わず病院に行ってみてください。

合う薬に出会えるかもしれません。

産むまで治らない、と落ち込むかもしれませんが逆に「産まれたら治るんだ!」と前向きに考えましょう。

私も、そう思いながら頑張ります!

著者:さいり

現在妊娠9ヶ月目。

初めての妊娠に夫と二人テンヤワンヤしながら毎日を過ごしています。

妊娠6ヶ月までは趣味で役者をやっていましたが、今は産休、育休中。

趣味に家事に子育てに、全部楽しむために試行錯誤の毎日です。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

妊娠35週目でひどい便秘に。腹痛で動けなくなった私を救ったのは初めての◯◯!
妊娠後期って…
とても辛い排便痛

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。