ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Motorola、容量3,300mAhのバッテリーを搭載した「RAZR MAXX XT910」を中国で発売

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Motorolaが大容量バッテリーを搭載した「Motorola RAZR MAXX XT910」を中国で発売しました。
RAZR MAXX XT910は厚さ7.1mm薄型ボディのRAZR XT910の大容量バッテリー搭載モデル。バッテリー容量はRAZRと比較して倍近い3,300mAh。1回の充電で21時間の通話が可能とされています。大容量のバッテリーを搭載したことで厚みも増していますが、それでも8.99mmとかなりスリム。基本スペックはRAZR XT910と同じのようです。4.3インチqHDサイズのSuper AMOLED Advancedディスプレイ、TI OMAP 4430 1.2GHz、1GBのRAM、16GBの内蔵ストレージ、背面に800万画素CMOS/前面に130万画素CMOSカメラを搭載し、Wi-Fi b/g/n、Bluetooth v4.0 LE + EDR、GSM.WCDMA、DLNAなどに対応します。OSはAndroid 2.3(Gingerbread)です。Source : Motorola


(juggly.cn)記事関連リンク
パナソニック、頑丈タブレット「TOUGHPAD」の仕様と発売時期変更を発表、OSバージョンをAndroid 4.0にし、今年7月に発売
HTC、デュアルSIM対応・Android 4.0搭載「HTC 风 T328w」を中国で発売予定
NTTドコモがAndroid 4.0(ICS)にバージョンアップ予定の18機種を発表、7月よりに実施

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。