体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

写真じゃないの!?思わず目を疑う超リアルなボールペンアート

pointpenまるで写真のような超リアルな絵画を描くハイパーリアリスティックアート。

こちらのアーティストは、なんとボールペンをつかってこちらの絵を描いたそうです。

Alfredo Chamalさん(@alfredo_chamal)がシェアした投稿 – 2017 5月 17 12:36午前 PDT

・使っているのはボールペンのみ

作品を制作しているのはメキシコのアーティスト、Alfredo Chamalさん

あまりにもリアルな出来栄えに、写真と見間違うほどです!

Alfredo Chamalさん(@alfredo_chamal)がシェアした投稿 – 2016 11月 3 2:24午後 PDT

・アート界で流行するボールペン

制作途中の写真を見ると、絵だということがわかりますが…。

Alfredo Chamalさん(@alfredo_chamal)がシェアした投稿 – 2017 2月 9 11:24午前 PST

完成品を見れば、ボールペンだけで描いたとは思えませんよね。

Alfredo Chamalさん(@alfredo_chamal)がシェアした投稿 – 2017 4月 27 1:24午後 PDT

実は今、メキシコのイラストレーターの間ではボールペンだけを使用して作品を描く手法が流行しているのだとか。

Chamalさんの作品はInstagramでも閲覧が可能。

でも、どれが絵だか本物だか、区別できなくなっちゃいますが…。

Alfredo Chamalさん(@alfredo_chamal)がシェアした投稿 – 2017 4月 1 9:47午前 PDT

Instagram(alfredo_chamal)
https://www.instagram.com/alfredo_chamal/

アート(まとめ)

生活・趣味
ISUTAの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。