ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

Yogee New Waves、スタジオライブ大成功の理由は…

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Yogee New Waves、スタジオライブ大成功の理由は…
J-WAVEでオンエア中の「SONAR MUSIC」(ナビゲーター:藤田琢己)。木曜はいきものがかりの水野良樹とお送りしています。6月1日(木)のオンエアでは、Yogee New Wavesのスタジオライブをお届けしました。

藤田と水野が喋っているスタジオとは別のスタジオに、機材をセットしてライブを敢行しました。まずは「Ride On Wave」からスタート。非常に聴き心地の良い曲です。曲が終わると「ラジオの前の皆さん、俺たちはすごく楽しいです! さぁ、ガンガンやりますよ」と煽って、2曲目の「World is Mine」を演奏。

ここまでは新アルバムからの曲でしたが、さらに「最後の曲は俺らにとってすごく大切な曲をやります」と言って、「Climax Night」を披露しました。

演奏を聴いた藤田は「いやー、気持ちいいねー」と感激。

水野:ツイッターでもたくさん反応があって「ギターがくそカッコよくてズルいな」って(笑)。
藤田:この時間に合わせたセットリストかもしれません。定番曲から最新曲まで披露してもらいました。

と、水野と藤田が余韻を楽しんでいるところに、メンバーの皆さんが二人のいるスタジオに到着しました。感想をお聞きしたところ、「気持ちよかった!」「J-WAVEのある33階が絶対そうさせた!」「ライブもライブで気持ちいいけど、こちらも新鮮でした」「(J-WAVEから見える)東京タワーが見守ってくれてた!」と大満足。

水野が「言葉が伝わってくるスピード感が心地いいですね。突きつけられる感じではないし、かといって、冷たく離れる感じでもないし…。ツイッターの感想にもあったけど、心地いいっていうのが理解できました」と感想を告げると、藤田も「“漂う”感じが表れてた。そういう部分ってそもそもヨギーの音楽として、イメージしている部分なの?」と質問。角舘さんは「そうですね。僕らはチルウェーブや、アシッドジャズなどが大好きなんです。すごく気持ちよかったですね」と答えていました。

Yogee New Wavesは、6月3日(土)、4日(日)に静岡で開催される「頂-ITADAKI- 2017」に出演します。そのほか、詳細はYogee New Wavesの公式サイトをご覧ください。

さらに、番組では2組の曲を解禁しました。7月5日(水)にリリースされる、テスラは泣かない。のアルバム『永遠について語るとき、私たちの語ること』から「GLORY GLORY」を、同じく、7月5日(水)にリリースされるReiのアルバム『CRY』から「MOSHI MOSHI」を、それぞれ、宇宙初オンエアしました!

■今回のオンエア曲
岡崎体育「Natural Lips」
evening cinema「わがまま」
NakamuraEmi「Don’t」
A.I. feat. Chris Brown「Put You On」
Paramore「Hard Times」
テスラは泣かない。「GLORY GLORY」
ニトロデイ「最低」
Mary J Blige「Find the Love」
Yogee New Waves「Ride On Wave」「World is Mine」「Climax Night」(以上 スタジオライブ)
UNCHAIN「Dangerous」
Rei「MOSHI MOSHI」
WANIMA「ララバイ」

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「SONAR MUSIC」
放送日時:月・火・水・木曜 23時30分−25時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/sonarm

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。