ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

スポーツ、スタイル、カルチャーを象徴し、 45周年を迎えるナイキコルテッツ。ナイキ コルテッツ プレミアム iDも期間限定で発売

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
CORTEZ_BHadid_Lead_native_600

1972年に正式に発売されたナイキ コルテッツは、多くの顔を持つシューズだ。より良いギアをランナーのために提供したいというナイキの共同創立者ビル・バウワーマンの努力の結果であり、ナイキが初めて展開した目に見えるテクノロジーでもあり、さらにはポップカルチャーの象徴として愛されたシューズでもある。長い間、このシューズはランナーたちを加速させ、銀幕(1994年にはその年最高の映画を)を飾り、テレビにも登場し、西海岸のヒップホップなストリートスタイルの定番となった。45周年を記念して、Cortez Anniversary Packの3モデル5色を、6月1日より、NIKE.COM、直営店及び一部のNIKE取り扱い店舗にて販売。

また、コルテッツ誕生45周年を祝って、ナイキ コルテッツ プレミアム iDが期間限定で発売。インディゴ、キャンバスの2種類から素材を 選択し、ヒールに45周年を記念する特別なロゴも入れられる仕様となっている。
ナイキ コルテッツ プレミアム iDは5月25日から6月26日まで、NIKE.COMにて販売予定。

905614_100_E_PREM
ナイキ ウィメンズ クラシック コルテッツ プレミアム 11,880円(税込)

876873_700_E_PREM
ナイキ クラシック コルテッツ ナイロンプレミアム 9,720円(税込)

882258_301_E_PREM
ナイキ クラシック コルテッツ ナイロンプレミアム 9,720円(税込)

902804_001_E_PREM
902804_001_F_PREM
ナイキ コルテッツ ベーシック ナイロンプレミアム 9,720円(税込)

903671_001_E_PREM
nikecortez_20170601-004-thumb-660x660-705117
ナイキ ウィメンズ クラシック コルテッツ プレミアム XLV 10,800円(税込)

Cortez_45th_M4
Cortez_45th_M3
ナイキコルテッツ プレミアム iD 14,640円(税込)

CORTEZ_BHadid_2_native_600
コルテッツは、パワフルな女性たちの人生に影響を与えてきた。
1984年ロサンゼルス大会で初のオリンピック女子マラソン金メダルを獲得したジョン・ベノイト・サミュエルソンは、コルテッツについて次のように述べる。「コルテッツはとても象徴的なシューズで、私が競技を始めた頃を思い起こさせてくれるものです。 このシューズは、まだ若く希望に満ちていた頃の私に、自分の全てを発揮する自信とサポートを与えてくれました」

Cortez_OG_Onbody_2_native_600

2年後の1974年に、初めて女性向けバージョンとして作られたセニョリータ コルテッツが発売。オリジナルの外観と機能性をそのまま継承したこのシューズは、70年代を通じてナイキのベストセラーの地位を維持した。1977年にはナイキのコルテッツがテレビドラマの画面を通 してアメリカの家庭に姿を現し、アメリカ及び国外の女性の間でのアイコン的な地位を確立していった。
コルテッツは、ストリートからハイファッションまで、あらゆるタイプのファッションやトレンドにあうシューズとして愛されてきた。これについて、3人の女性が誕生45年を記念して、コルテッツについてコメント。

アンドレア・リーバーマン A.L.C.創設者、クリエイティブディレクター
クラシックな白に赤のスウッシュのついたコルテッツは、私のスニーカーに関する一番古い記憶です。80年代のニューヨークで大人になろうとして いた私は、音楽、ストリートスタイルやファッションに夢中でした。それが私の仕事になり、コルテッツは私のスタイリストとしての定番になりました。カリ フォルニアのカルチャーを核に持ちながら、NYのヒップホップを表現する存在ともなったこのシューズはA.L.C.のDNAもうまく表現してくれます。だか らこそこのコルテッツを、私たちの毎シーズンのコレクションのスタイリングに活用してきたのです。

アレアリ・メイ、スタイリスト
私が7つか8つの頃、父が私にとっての初めての、黒に白のスウッシュのついたコルテッツをスローソン・スワップ・ミートで手に入れてくれました。そ の頃小学校では制服を着なくてはいけなくて、唯一シューズだけは自由に選ぶことができたので、このシューズを合わせたら、とっても素敵だと感じ ました。両親はいつも私にスニーカーを買ってくれていたので、私はいつもカジュアルスタイルが大好きで、80年代や90年代のヒップホップカルチ ャーが特に好きでした。90年代にはLAで撮影された映画を見ていましたが、それがLAのカルチャーを世界に広げてくれたのです。全て私の家の 近くで起こっていたことなので、自分の根っこがそこにあるように感じていました。 私はロサンゼルスのサウス・セントラル地区出身なのですが、私の記憶では近所のみんながコルテッツを履いていたようにも思います。私にとってコ ルテッツは本当にLAらしいものなのです。LAでラップをする人はみんなコルテッツを履いていた。それが流行の始まりでした。子供たちもそれを見 ていて、クールになりたいと思ったのです。

マデリーン・プール、ネイルアーティスト・デザイナー
私がコルテッツを履くようになったのは、LAに引っ越した後、スタイリストのカミーレ・ガルメンディアと一緒にスワップミートに行ったことがきっかけでし た。彼女の大好きなシューズだったからです。彼女からこのシューズの歴史や、これまでに彼女が集めたシューズの色についても習いました。その 時私は、これまでどうやってこのシューズなしに服を着こなして着たんだろう?と思ったくらいです。私のお気に入りは中国をテーマにした赤、白、青 のシューズで、文字通り履き潰してしまいましたが、今でも履いています。クラシックなものがあからさまにではなく、ほんの少しの特別な印象を付け 加えながらリミックスされたものが好きなのです。私のスタイルはクラシックからとてもエキセントリックなものまで、振り幅が大きいのですが、着るもの は何十年も前からの影響を感じさせるものです。コルテッツは70、80、90年代、そして現代を同時に感じ取ることができる唯一のシューズです。

「コルテッツコーデコンテスト」開催
ナイキジャパンでは、様々なファッションスタイルの女性たちの魅力を引き出すシューズ「コルテッツ」の45周年を記念し、「Cortez.ワタシへと駆り立 てる」をテーマとしたキャンペーンを行う。「コルテッツコーデコンテスト」と題したこのキャンペーンでは、ナイキ コルテッツ シューズを取り入れ た全身のコーディネートを募集。コーディネートを写真に撮って、指定の2つのハッシュタグ「#コルテッツコーデ」「#コルテッツ」をつけて TwitterまたはInstagramから投稿すると、キャンペーン特設ページへ掲載されるほか、グランプリや準グランプリに選ばれた方には、下記の賞品を提供。

【応募期間】
2017年6月1日 00:00 〜2017年6月25日 23:59
【賞品概要】
●グランプリ 1名様 プロのスタイリストによるコルテッツコーディネートと記念撮影
●準グランプリ 2名様
NIKE ギフトカード 20,000円分
詳細は、6月1日より、NIKE.COM/SPORTSWEARにて公開予定。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。