ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

【先ヨミ】私立恵比寿中学、新体制での4thALが現在首位 2~4位は接戦

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
【先ヨミ】私立恵比寿中学、新体制での4thALが現在首位 2~4位は接戦

 今週のCDアルバム売上レポートから、2017年5月29日~5月31日までの集計が明らかとなり、私立恵比寿中学『エビクラシー』が頭ひとつ抜ける形で首位を走っている。

 メンバーの松野莉奈の急逝から7人体制で“新学期”をスタートさせた私立恵比寿中学。本作4thアルバム『エビクラシー』は、完全新曲10曲を収録しており、今回の集計で41,197枚を売上げて暫定1位となっている。

 2位から4位までは約3,000枚差の中でひしめく混戦状態。2位は、Dragon Ashの3年4か月ぶりとなる通算11枚目のオリジナルフルアルバム『MAJESTIC』。乃木坂46『生まれてから初めて見た夢』は今週もセールスを伸ばして3位。4位には、氷川きよし『新・演歌名曲コレクション5 −男の絶唱−』が入っている。

◎Billboard JAPANアルバムセールス集計速報
(2017年5月29日~5月31日までの集計)
1位『エビクラシー』私立恵比寿中学 41,197枚
2位『MAJESTIC』Dragon Ash 15,057枚
3位『生まれてから初めて見た夢』乃木坂46 14,020枚
4位『新・演歌名曲コレクション5 −男の絶唱−』氷川きよし 12,060枚
5位『VERSUS』FlowBack 8,922枚
※Billboard JAPANのCDセールスデータは、SoundScan Japanのデータを使用しています。

関連記事リンク(外部サイト)

エビ中、本日メジャーデビュー5周年! 新曲「感情電車」MV公開
エビ中、天国の莉奈へ語りかける「泣かないで言えましたー!」 アルバム発売に先駆けツアースタート
エビ中 「立命館大学入試広報課アンバサダー就任嬉しいです!」 全メンバー喜びのコメント到着

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。