ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

『6月2日はなんの日?』ローリング・ストーンズのチャーリー・ワッツ、76歳の誕生日

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
『6月2日はなんの日?』ローリング・ストーンズのチャーリー・ワッツ、76歳の誕生日

 6月2日はローリング・ストーンズのドラマー、チャーリー・ワッツの76歳の誕生日。

 ストーンズの最年長メンバーであるチャーリー・ワッツは、1941年6月2日イギリス・ロンドン生まれ。ミック・ジャガー、キース・リチャーズとともに結成時からバンドを支えるチャーリー。一時期は体調不良が心配されていたが、昨年はストーンズの一員として世界中を飛び回り、さらに11年ぶりの新作『ブルー&ロンサム』のリリースと止まることなくロックし続ける超多忙な1年となった。ストーンズは今年もすでに秋の欧州ツアー【No Filter】が決定している。

 ストーンズ以外ではおもにジャズ・ドラマーとして活動を続けているチャーリーだが、今年4月にはデンマークの名門ビッグ・バンドとの共演によるジャズ・アルバム『チャーリー・ワッツ・ミーツ・ザ・ダニッシュ・ラジオ・ビッグ・バンド~ライヴ・アット・ザ・ダニッシュ・ラジオ・コンサート・ホール, コペンハーゲン 2010』をリリース。同作はタイトル通り2010年にライブ・レコーディングされたものだが、同作には「黒くぬれ!」「サティスファクション」「無情の世界」計3曲のストーンズ・ナンバーが収録されている。

関連記事リンク(外部サイト)

ストーンズのドラマー、チャーリー・ワッツ、ストーンズの名曲も収録したジャズ・アルバムをリリース
北米ツアー中のストーンズ、ロン・ウッドが68歳、チャーリーは74歳に
『6月1日はなんの日?』ローリング・ストーンズ、メンバー最年少ロン・ウッドが70歳を迎える

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。