ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

100種類以上のメニューが揃う街の食堂

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

6月1日放送の「じゅん散歩」(テレビ朝日系、午前09時55分~)では、東京インターチェンジや環状8号線が通っている事から「東京の西の玄関口」とも呼ばれている世田谷区用賀を散策した中で、高田純次さんが「ミナト」(東京都世田谷区)を訪れた。

こちらは東急田園都市線用賀駅東口から徒歩2分の所にあるお店。以前は和菓子屋として営業していたが、お客さんの要望に応える内にどんどんとメニューが増えていき、いつしか何でも揃う街の食堂になったんだとか。名物となっているのはハヤシライスのソースをかけた「オムハヤシ」(750円)。シンプルで飽きの来ない味が大評判なんだそう。

高田純次さんは数ある甘味メニューの中から「田舎しるこ」(600円)を注文。「うわー!たっぷりと入ってるね!」と驚きながらお餅にかぶり付くと、「うん!味がちょうど良い!かなり濃いめのお汁粉だね!」と絶賛。

また、店内には1曲100円のカラオケも設置しており、高田純次さんは店主と一緒に歌を歌い、「あー。良いや。こういうお店ってね、なくなりつつあるから勿体ない。もう、いつまでもね」とコメントしていた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:ミナト(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:二子玉川・用賀のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:洋食・西洋料理のお店紹介
ぐるなび検索:二子玉川・用賀×洋食・西洋料理のお店一覧
うなぎの蒲焼きをじゃがいもで包んだ「うなぎのコロッケ」
アイスクリームのような可愛らしい見た目のシュークリーム

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。