体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

絵の教室と美少年と初恋 後編(犬山紙子のイラストエッセイ)

前編はコチラ★ http://otajo.jp/p/1526

美少年・H君から文通を申し込まれたOちゃん。
サブカル少女だったOちゃんは、“絵の教室で知り合った美少年と文通”というこの1文だけでおなかいっぱいである。

そしてその日から、“絵の教室の日に相手の筆箱に手紙を入れあう”という文通がスタート。手紙の内容は好きな音楽や本、漫画、そして自分の友達の話なんかを書いていたという。
お互い絵心があるので、イラストも添えての文通である。

「書きたいことがいっぱいありすぎて、手紙が2枚3枚になるんだよね。でもうざく思われたら嫌だから、それを1枚にがんばってまとめるの。手紙をもらった次の日にはもう返事を書いちゃってて、それを次の教室の日まで何度も何度も書き直すんだよ~」
とOちゃんがもらす。

「あんたサブカル少女ってことは自意識過剰だったんだろうから、どうせ痛い手紙書いてたんでしょ~」
と私がひがみつつ意地悪を言うと
「確かに、今思い出すと痛い手紙は何回か書いたな…………」
と言う。
「それが一番知りたい! どんな痛いの書いたんだ!」
としつこくせがんだところ、しぶしぶ教えてくれた。

<痛い手紙その1>
寺山修司の好きな詩から好きなフレーズのみを抜き出した手紙。

ゲハハハハハハ!!!!!!!

<痛い手紙その2>
中2病全開の、キリコとかダリとかを意識したシュールなイラストだけを描いた手紙

ウハハハハハハ!!

<痛い手紙その3>
Oちゃん、それまで男性と付き合ったことないくせに見栄をはって、「昔付き合った人がいて……」とうそを書いた手紙。

オヒョヒョヒョヒョ!

そんな痛いOちゃんに対し、美少年の手紙はたいして痛くない“友達のお見舞いに行った話”とか、“今読んでる本がこんな展開で楽しみです”とかそういった内容の、きれいな文字で書かれたまともな手紙だったそうな。
そして、教室では一切しゃべらず他人のような感じでいつつ、手紙のやり取りをすること1か月。
美少年からこんな手紙がきた。

「今度の日曜日、しし座流星群が見えるんだよね。良かったら電話をしながら一緒に見ませんか?」

パーーーーーーーーーフェクト!!!!!!!
パーフェクトですよ!!!
サブカル高校生が一番キュンとくるお誘いっ!!!!!!!!
絶対に電話しながらしし座流星群を一緒に見たいと思ったOちゃん。
とうとう親に頼みこんで、PHS(若い世代は知らないか?? 携帯とほぼ同じものです)を買ってもらったのだ!!!!!
そして、その電話番号を手紙に書いて知らせ、迎えたしし座流星群の当日。
超ドキドキしながら電話を待っていると、ちゃんと指定どおりの時間に美少年から電話が!!!!!!
「あ、あのHです。こんばんは」
と、あっちも女の子との電話に慣れてない感じで会話がスタート。
手紙のやりとりはいっぱいしているけど、まともな会話はこれが初めてである。

お互い話したいことがたくさんあったせいか、会話がまったく途切れなかったそうだ。
そして美少年がしし座流星群についていろいろOちゃんに教えて、電話しながらその瞬間を一緒に見たというわけである。

1 2次のページ
犬山紙子の記事一覧をみる

記者:

「犬山紙子のイラストエッセイ 負け美女」というブログをやっています。イラストエッセイ・写真ネタ・漫画のブログです。 人の恋愛を根掘り葉掘り聞いてゲスくご紹介。 そのほか、過去にあった変な話や人 最近のおもしろかったこと なんかを描いております。 友達の美女達のエッセイをまとめたブログエッセイ本「負け美女」、好評発売中! http://p.tl/xeOL 買ってくれた人は神! ツイッターはコチラ inuningen http://twitter.com/inuningen

ウェブサイト: http://corokkecorokke.at.webry.info/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会