ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

6月1日7:30am OPEN! ル・パン・コティディアン東京ミッドタウン店

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
6月1日7:30am OPEN! ル・パン・コティディアン東京ミッドタウン店

ベルギー発祥のベーカリーレストラン

大きなコミューナルテーブルで、美味しいパンを分けながら語らう楽しみを教えてくれる、ナチュラルな雰囲気が優しい「ル・パン・コティディアン」その新店舗が6月1日、東京ミッドタウンにオープンする。

6月1日7:30am OPEN! ル・パン・コティディアン東京ミッドタウン店

中庭の角地、広々とした開放的な佇まいが印象的

フランス語で「日々の糧」の意を持つル・パン・コティディアンの特徴は、何と言ってもオーガニック小麦を使用したハードパン。パンのテイクアウトはもちろんのこと、芝公園店の厨房で焼かれる自慢の焼きたてパンを使ったカラフルなタルティーヌ、クロックムッシュなどのパンメニューを、ダイニングやテラスで楽しむことができる。

日本第3号店、全店舗初のディナーメニューを提供

6月1日7:30am OPEN! ル・パン・コティディアン東京ミッドタウン店

また、世界中に約250ヶ所以上の店舗を構える中、初めてのディナーメニューを提供する。ステーキやグリルなど、肉料理をメインに据えたメニュー展開で、選りすぐりの素材を使用。それに合わせ、ビオワインやカクテルなどのドリンクもかなり充実させている。これまでの店舗にはない新たなパンペアリングを楽しめそうだ。

従来のラインナップに加え新たな商品も販売

6月1日7:30am OPEN! ル・パン・コティディアン東京ミッドタウン店

ベルギーといえば、香り豊かなベルギーチョコレートを使用したスイーツブレッドも見逃せない。パン・オ・ショコラ、ブラウニーなどパン屋ならではのヴィエノワズリやスイーツの種類も豊富で気軽に利用できるアイテムも揃っている。。それから、パンマニアには魅力の「ベーカリーバスケット」の販売もあるそうだ。

6月1日7:30am OPEN! ル・パン・コティディアン東京ミッドタウン店

東京ミッドタウンは開業10周年を迎え、2020年に開催される東京オリンピックを視野に入れた大規模な改装を進めている。その中にシンプルと上質を織り成すル・パン・コティディアンがオープンする。ベルギー製のアンティーク家具の木の温もりに癒されナチュナルなパンと過ごす至福の時は、私たちの日常のこだわりをあれこれと叶えてくれる。とても素敵なベーカリーの誕生だ。

6月1日7:30am OPEN! ル・パン・コティディアン東京ミッドタウン店

<ショップ情報>
店舗名 : Le Pain Quotidian 東京ミッドタウン店
URL : http://pansta.jp/shop/15811/
所在地 : 東京都 港区 赤坂9-7-4 東京ミッドタウン ウエストプラザ1F
定休日 : -
営業時間 : 7:30〜23:00

■この記事を執筆したパンライター
パンライターのりこ
http://pansta.jp/user/iim1538/
パンは心の糧。美味しいパンでみんなほっくり〜心豊かに。パンの気になる情報やおいしい食べ方、愉しみ方を提案していきます。

■サイト情報
パンスタ http://pansta.jp/
twitter https://twitter.com/panstajp
facebook https://www.facebook.com/panstajp

カテゴリー : グルメ タグ :
パンスタの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。