ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

数秒でサイズアップ!ニーズに合わせて容量を拡張できるスマートスーツケース「XTEND」が便利そう

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
xtend_1最近、何かと話題のスマートスーツケース。盗難防止やバッテリーチャージャーは、もはや当たり前。中には座って移動したり、持ち主を自動追尾するなど、擬人化に近い機能を持つ製品まである。

まだまだ開拓の余地がありそう、と思っていたところへ、またもや面白いプロダクトが登場。ニーズに合わせて容量を拡張できる「XTEND」だ。

・デバイスチャージャーとしても利用可能

xtend_2数秒で持ち運び用から、フルサイズのスーツケースに早変わりする「XTEND」。トップを引っ張るだけで、容量を40パーセント分増やすことができる。これ1つあれば、いくつものケースを所持する必要はない。小旅行から長期のトラベルまで、ニーズに合わせて自由に大きさを変えられるというのが、最大のウリだ。

開閉は、バイオメトリック認証で。親指で触れるだけで、センサーが稼働し、確実にロックされる仕組みだ。

充電機能もバッチリ。ビルトインのバッテリーで、いつでもどこでも手持ちのデバイスにチャージできるようになっている。外側には、ノートパソコンが楽に入る専用ポケットも装備。出張の多いビジネスマンも、重宝しそうだ。

・トラベラーのニーズを徹底研究

xtend_3スマート製品としては、さほど珍しくもないが、隅々まで行き届いた作りには感心する。トラベラーの要望を研究し尽くしただけあって、キャリーケースとしての完成度は非常に高い。

現在、Kickstarterで支援募集中。目標額まで、あとひと息といったところだ。早期割引価格は、299ドル(約3万3000円)から。オーダー受け付けは、6月14日まで。

XTEND/Kickstarter

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。