ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

米AT&T、HTC VividのAndroid 4.0アップグレードを開始、Beats Audio機能も提供

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

米AT&Tは3月22日、同社が発売中のLTE対応Androidスマートフォン「HTC Vivid」のAndroid 4.0アップグレードを開始しました。
HTC Vividは”Holiday”というコードネームで知られる端末。4.5インチqHDサイズのIP液晶ディスプレイとQualcom Snapdragon S3 1.2GHz(デュアルコアを搭載。AT&Tの”4G”ネットワークではLTEのほかHSPA+にも対応します。
今回のアップグレード(3.26.502.56710RD)でVividのOSはAndroid 4.0.3に、Senseはv3.6にバージョンアップされるほか、Android 2.3では提供されてなかった「Beats Audio」機能がHTC Musicアプリで利用できるようになります。Source : AT&T 


(juggly.cn)記事関連リンク
NTTドコモ、AQUOS PHONE SH-01Dの月々サポート割引額を増額
NTTドコモのモバキャス対応Androidスマートフォン「AQUOS PHONE SH-06D」が本日発売
Acer、米国とカナダでTegra 3搭載Androidタブレット「ICONIA Tab A510」の予約受付を開始、価格は$449

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。