体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「YATSUI FESTIVAL!2017」第6弾発表、曽我部恵一、稲川淳二、バンもん!ら74組

エンタメ
「YATSUI FESTIVAL!2017」第6弾発表、曽我部恵一、稲川淳二、バンもん!ら74組

今年で6年目となる音楽とお笑いのエンタテインメントフェス「YATSUI FESTIVAL! 2017」が、6月17日・18日に渋谷で開催される。この第6弾出演アーティストが発表された。

今回、“最終発表!?”として新たに発表された出演者は計74組。注目となるミュージシャンは、怪談界のレジェンド・稲川淳二がやついフェスに初登場。バンドでもフェスのテーマソング「月が今夜笑ってるから、ぼくらそっと東京の空を見上げる」を作曲した曽我部恵一が両日登場、京都在住の新進気鋭の若手バンド・Homecomings、3月に再メジャー1stアルバムをリリースし勢いにのるバンドじゃないもん!、そして元AKB48の松井咲子やDJ KOO、Def Tech等バラエティーに富んだメンバーがラインナップ。

お笑い勢からは阿佐ヶ谷姉妹、ザブングル、360°モンキーズ等々、そして御大・エレキコミックも満を持して発表。そして、海外からもイケメン韓流実力派ボーカルグループ・TRITOPS*、台湾からはこちらもイケメンバンドのnoovyが来日参戦。さらに注目すべきは、スペシャルトークショーとして「トークユニット ガハハ3(マキタスポーツ、池田・トークのみ・貴史、やついいちろう)」もクレジットされ、どんなトークが繰り広げられるのか期待が高まる。

先に発表された200組のアーティストに加えて、現在の発表アーティスト数は総勢274組が出演する。

「YATSUI FESTIVAL! 2017」オフィシャルサイト
http://www.yatsui-fes.com/

第6弾発表一覧(50音順/全74組)
エレキコミック
トークユニット ガハハ3(マキタスポーツ、池田・トークのみ・貴史、やついいちろう)
アイデンティティ
アイドルネッサンス
阿佐ヶ谷姉妹
石橋哲也
石出奈々子
稲川淳二
岩見十夢
インスタントジョンソン
梅棒
大宮エリー
岡田ゆり子(バチェラー・ジャパン)
オジンオズボーン
角田陽一郎
柏原歩(バチェラー・ジャパン)
カラフルトランプ
木村 有希(バチェラー・ジャパン)
くじら
久保裕丈(バチェラー・ジャパン)
KETTLES
KOTORI
古賀あかね(バチェラー・ジャパン)
紺野ぶるま
坂本くるみ(バチェラー・ジャパン)
挫・人間
360°モンキーズ
ザブングル
三々五々に、問う
椎名ぴかりん
しまおまほ
シャムキャッツ
しゃもじ
G.RINA
新宿カウボーイ
水中、それは苦しい
スカート
曽我部恵一
タイムマシーン3号
谷本貴義
鶴愛佳(バチェラー・ジャパン)
DJ KOO
DJニッチャメン
DJ陽気なゴッドサマーズ
DEVIL NO ID
Def Tech
トップリード
飛石連休
トミタ栞
TRITOPS*(From Korea)
中村愛
虹の黄昏
noovy(From Taiwan)
馬鹿よ貴方は
花香よしあき
原宿物語
バンドじゃないもん!
Bambi Naka
ピーマンズスタンダード
ひめキュンフルーツ缶
風藤松原
Homecomings
ホタテーズ
ホリプロコムDJ’s
松井咲子
Mary’s Blood
MOSHIMO
森田紗英(バチェラー・ジャパン)
やしろ優
山猿
吉澤嘉代子
ザ・ラヂオカセッツ
ラブリーサマーちゃん
RiskyMelody

関連リンク

1 2次のページ
Musicman-NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会