ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

見た目も楽しめる創作料理「カツオのスモーク」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

5月30日放送の「よじごじDays」(テレビ東京系、午後15時55分~)では、下町の風情が今も残る門前仲町を達人と共に巡り、街の魅力を発見する企画の中で、田中美奈子さんが「九吾郎ワインテーブル」(東京都江東区)を訪れた。

こちらは東京メトロ半蔵門線清澄白河駅A3口から徒歩1分の所にあるワインバル。200種類のセレクトワインを取り揃えており、「トロトロ豚の赤ワイン角煮」(950円/税込)や「前菜5種盛り」(1296円/税込※内容は日替わり)など、ワインに合うこだわりの料理も楽しめる。

番組では、見た目も楽しめる創作料理「カツオのスモーク」(950円/税込)を紹介。ゆずのドレッシングを使用し、まろやかな味わいに仕上げた一品で、特徴は料理が透明なドーム型の蓋で覆われ、スモークで見えないようになっている事。

運ばれてきた料理を見た田中美奈子さんは、「えー?何か、もったいない!開けちゃうの?見たいような、開けるのもったいないような…」と戸惑いながらも蓋をあけると、「うわー!ステージになってますー!」と笑顔を浮かべた。早速一口頂くと、「うーん!スモークの香りが…」とコメント。更に料理に合う「ナイアガラ無ろ過・グラス」(648円/税込)も頂き、「うん!はいはいはい。ナイスチョイス!本当に満足です!」と絶賛していた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:九吾郎ワインテーブル(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:清澄白河のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:バー・バル・ダイニングバーのお店紹介
ぐるなび検索:清澄白河×バー・バル・ダイニングバーのお店一覧
パンケーキとクッキーを合わせたスイーツ「パヌッキー」
見た目も楽しめる創作料理「カツオのスモーク」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。