ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

2千円で世界一周!VRゴーグルでバーチャル旅

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
2千円で世界一周!VRゴーグルでバーチャル旅

海外旅行はお金も時間もかかって気軽に行けるものではありません。しかし、Googleストリートビューを利用したバーチャル旅行なら、たった2千円のVRゴーグルを用意するだけで世界中を巡れます。360度の仮想空間に包まれて、世界の名所にいるようなリアルな体験が可能です。

VRゴーグルとVRアプリで世界旅行

世界一周旅行に準備するのは、VRゴーグルとVRアプリの2つだけ。「VR SHINECON」はスマホを挟み込むことでVR体験ができる簡易ゴーグル。3.5~6インチまで対応するので、ほぼすべてのスマホで利用できます。実勢価格は2,000円です。

一方のVRアプリは「Googleストリートビュー」。App Store、Google Playで入手できる無料アプリです。世界のVR写真が投稿されているいるので、VRゴーグルを使うことで思う存分、仮想空間を楽しめます。

VRゴーグルとVRアプリが準備ができたら、スマホをセットしていざ世界旅行に出発です。Googleストリートビューを起動して行きたいスポットを検索。検索したスポットの写真一覧が表示されるので、VR対応写真を選びます。

かかる費用はVRゴーグル代だけ

写真が開いたらVRボタンをタップ。これでVR表示に切り替わります。あとはVRゴーグルにスマホをセットして頭に装着。これで360度の仮想世界が目の前に広がるというわけです。

マチュピチュ遺跡や自由の女神、ナイアガラの滝などさまざまなスポットをバーチャル観光。かかる費用はVRゴーグル代だけ。しかも飛行機などの移動時間もありません。お金も時間もかけずに世界一周旅行を楽しめます。

さらに、旅行気分を盛り上げてくれるのがお土産。バーチャル観光を楽しんだ国のお土産を買えば、より本格的な旅行気分を味わえます。「ギフトランド」では世界中のお土産を購入可能です。(文/中谷 仁)

関連記事リンク(外部サイト)

チョコボールのエンゼルを見分ける方法とは
セブンイレブンのくじを高確率で当てる方法
おもちゃの缶詰の当たりはパッケージでわかる
青春18きっぷ以外にもあるJRのお得な切符
透視撮影が赤外線フィルターで可能になる理由

カテゴリー : エンタメ タグ :
ラジオライフ.comの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。