体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

いよいよ解禁!どこから行く?個性派ビアガーデン6選【2017】

アウトドアが心地良い季節ですね。いよいよ待ちかねていたビアガーデンが、次々とオープンし始めましたよ。

それぞれ個性が異なるビアガーデン。「東京駅を見下ろしながら」「ペンギンと一緒に」「フラダンスでハワイ気分」「エビ天国」「アジアンテイスト」「ラテン祭り」とお楽しみがいっぱい。 さて、あなたはどこで喉を潤しますか?

東京駅を見下ろすテラスで|丸の内

いよいよ解禁!どこから行く?個性派ビアガーデン
(C)at Press

いよいよ解禁!どこから行く?個性派ビアガーデン
(C) at Press

丸の内ハウスの9店が特製ビールジョッキでビールを提供、ビールに合う約50種類のメニューを用意。さらに、各店内で提供しているオリジナルメニュー全300種類以上も(一部除く)テラスで楽しめるそうですよ。会社帰りに大人数で寄ってもよいですし、ひとりでふらっと行くのもいいですね。

店   名:ビアテラス in 丸の内ハウス2017
開催日時:2017年5月26日(金)~9月29日(金)
住  所:東京都千代田区丸の内1-5-1新丸ビル7階 丸の内ハウス
価  格:「ピッツァディアボラ」 ¥1,700(税込)「エビのガーリック炒め」 ¥1,200(税込)など
営業時間: <テラス開放時間>11:00~23:00(夏季期間中の金曜日は26:00まで)
席  数: 320席
WEB:http://www.marunouchi-house.com/event/2017/04/13097/

[― 丸の内ハウス10周年 ― リニューアルした開放的なテラスで、 東京駅丸の内駅舎を眺めながらビールを満喫! 「ビアテラス in 丸の内ハウス2017」]

ペンギンやカワウソと一緒に飲む週末限定イベント|池袋

いよいよ解禁!どこから行く?個性派ビアガーデン
(C) PR Times

いよいよ解禁!どこから行く?個性派ビアガーデン
(C) PR Times

いよいよ解禁!どこから行く?個性派ビアガーデン
サンシャイン水族館オリジナル 流氷DRAFT (C) PR Times

空・光・水・緑に満ちた自然空間でペンギンやカワウソを眺めながらお酒を楽しむ『天空酒場』。都会の空を泳ぐ「天空のペンギン」や可愛らしいカワウソたちを眺めながら、オシャレな缶詰「缶つま」をつまみに飲む週末限定イベント。サンシャイン水族館オリジナルの青いビール「流氷DRAFT」は、夏の夜にピッタリ。

店  名:缶つまナイトinサンシャイン水族館
開催期間:2017年6月9日(金)~6月25日(日)の金・土・日のみ
住  所:東京都豊島区東池袋3-1 サンシャインシティ ワールドインポートマートビル・サンシャイン水族館 屋外エリア「マリンガーデン」
価  格:入場料 ¥2,000 7/12以降¥2,200(大人1名 税込)
17時からアルコール付きドリンク付き入場券 ¥2,300(大人1名 税込)ほか別途料金
営業時間:金・土・日 17:00~20:00 ※ラストオーダー19:30
席  数:不明
WEB:http://www.sunshinecity.co.jp/event/e1554.html?from=aqua

[☆サンシャイン水族館のプレミアムナイトのご案内☆初開催! 缶つまナイトinサンシャイン水族館]

フラダンスを見ながら、BBQ!|池袋

いよいよ解禁!どこから行く?個性派ビアガーデン
(C) PR Times

1 2 3次のページ
生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。