ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

いよいよ解禁!どこから行く?個性派ビアガーデン6選【2017】

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

アウトドアが心地良い季節ですね。いよいよ待ちかねていたビアガーデンが、次々とオープンし始めましたよ。

それぞれ個性が異なるビアガーデン。「東京駅を見下ろしながら」「ペンギンと一緒に」「フラダンスでハワイ気分」「エビ天国」「アジアンテイスト」「ラテン祭り」とお楽しみがいっぱい。 さて、あなたはどこで喉を潤しますか?

東京駅を見下ろすテラスで|丸の内

いよいよ解禁!どこから行く?個性派ビアガーデン
(C)at Press

いよいよ解禁!どこから行く?個性派ビアガーデン
(C) at Press

丸の内ハウスの9店が特製ビールジョッキでビールを提供、ビールに合う約50種類のメニューを用意。さらに、各店内で提供しているオリジナルメニュー全300種類以上も(一部除く)テラスで楽しめるそうですよ。会社帰りに大人数で寄ってもよいですし、ひとりでふらっと行くのもいいですね。

店   名:ビアテラス in 丸の内ハウス2017
開催日時:2017年5月26日(金)~9月29日(金)
住  所:東京都千代田区丸の内1-5-1新丸ビル7階 丸の内ハウス
価  格:「ピッツァディアボラ」 ¥1,700(税込)「エビのガーリック炒め」 ¥1,200(税込)など
営業時間: <テラス開放時間>11:00~23:00(夏季期間中の金曜日は26:00まで)
席  数: 320席
WEB:http://www.marunouchi-house.com/event/2017/04/13097/

[― 丸の内ハウス10周年 ― リニューアルした開放的なテラスで、 東京駅丸の内駅舎を眺めながらビールを満喫! 「ビアテラス in 丸の内ハウス2017」]

ペンギンやカワウソと一緒に飲む週末限定イベント|池袋

いよいよ解禁!どこから行く?個性派ビアガーデン
(C) PR Times

いよいよ解禁!どこから行く?個性派ビアガーデン
(C) PR Times

いよいよ解禁!どこから行く?個性派ビアガーデン
サンシャイン水族館オリジナル 流氷DRAFT (C) PR Times

空・光・水・緑に満ちた自然空間でペンギンやカワウソを眺めながらお酒を楽しむ『天空酒場』。都会の空を泳ぐ「天空のペンギン」や可愛らしいカワウソたちを眺めながら、オシャレな缶詰「缶つま」をつまみに飲む週末限定イベント。サンシャイン水族館オリジナルの青いビール「流氷DRAFT」は、夏の夜にピッタリ。

店  名:缶つまナイトinサンシャイン水族館
開催期間:2017年6月9日(金)~6月25日(日)の金・土・日のみ
住  所:東京都豊島区東池袋3-1 サンシャインシティ ワールドインポートマートビル・サンシャイン水族館 屋外エリア「マリンガーデン」
価  格:入場料 ¥2,000 7/12以降¥2,200(大人1名 税込)
17時からアルコール付きドリンク付き入場券 ¥2,300(大人1名 税込)ほか別途料金
営業時間:金・土・日 17:00~20:00 ※ラストオーダー19:30
席  数:不明
WEB:http://www.sunshinecity.co.jp/event/e1554.html?from=aqua

[☆サンシャイン水族館のプレミアムナイトのご案内☆初開催! 缶つまナイトinサンシャイン水族館]

フラダンスを見ながら、BBQ!|池袋

いよいよ解禁!どこから行く?個性派ビアガーデン
(C) PR Times

いよいよ解禁!どこから行く?個性派ビアガーデン
(C) PR Times

牛・豚・鶏3種と野菜のBBQに、フライドポテト、枝豆、シェイブアイスのフリーフードバー付き。飲み放題は、¥1,900でビール、ワイン、焼酎のほかハワイアンカクテルも。特設ステージのフラダンスショーやライブは無料で見ることができます。

店  名:ALOHA BBQ BEERGARDEN
開催期間:2017年4月20日(木)~9月30日(土)
住  所:東京都豊島区南池袋1丁目28−2池袋パルコ本館屋上
価  格:Hawaiian BBQ Set:¥2,580(大人1名 税込)飲み放題メニュー (120分) ※90分L.O. ¥1,900(大人1名 税込)
営業時間:月〜金 16:00~23:00 土日祝12:00~(7/22(土)より15:00~)
席  数:不明
WEB:http://aloha-ikebukuro-parco.beergardens.jp

[パルコのビアガーデン ビールとバーベキューを満喫!ハワイやタイ、 昭和レトロなど多彩なテーマで夏を盛り上げます]

新宿副都心の摩天楼を見ながらエビ天国|新宿

いよいよ解禁!どこから行く?個性派ビアガーデン
(C) PR Times

いよいよ解禁!どこから行く?個性派ビアガーデン
(C) PR Times

ルーフトップで新宿の摩天楼を眺めながら、エビ天国。

店  名:R-SHRIMP THE ROOFTOP
開催期間:2017年4月29日(土)~
住  所:東京都新宿区歌舞伎町1-23-15 SUZUYAビル11F
価  格:コース:¥5,000から(大人1名 税込)120分/飲み放題付き
営業時間:火~土 17:00~23:00 日・祝 15:00~22:00
席  数:50席(カウンター6席、テーブル席46席)
WEB:https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13193781/

[夏の喉も、心も潤す「プレミアムルーフトップビアガーデン」 が新宿の摩天楼を臨める「R SHRIMP」で4月29日オープン!!!]

ベトナムなどアジアンテイストのビュッフェ|恵比寿

いよいよ解禁!どこから行く?個性派ビアガーデン
(C) PR Times

いよいよ解禁!どこから行く?個性派ビアガーデン
(C) PR Times

開放的な空間と貴重な植物たちに囲まれながら、夏の素材を盛り込んだ10種類のオリエンタル タパスブッフェをはじめ、鉄板ブースで焼き上げるステーキとあっさりタイ風そうめん(夏季は冷製)、ベトナムのデザート「チェー」が楽しめます。

店  名:Roof Top Beer Garden ヤドヴィガ
開催期間:2017年4月28日(金)~9月30日(土) ※雨天の場合は中止
住  所:東京都渋谷区恵比寿南 1-6-1 アトレ恵比寿西館 屋上 「アトレ空中花園」内
価  格:ヤドヴィガプラン:¥5,800(大人1名 税込)120分/フリードリンク90分
営業時間:月・火・水・木 17:00~23:00 (最終受付21:00) / 金・土・日・祝 16:00~23:00 (最終受付21:00)
席  数:142席 ※席の上部に屋根はありません
WEB:http://www.bistro-shiro.com/yadwigha/

[「恵比寿の楽園」をコンセプトにした”アトレ空中花園” でビール片手にORIENTAL BUFFETの美食を味わう『Roof Top Beer Garden ヤドヴィガ』がグランドオープン!]

ベイサイドでラテン祭り|横浜

いよいよ解禁!どこから行く?個性派ビアガーデン
(C) PR Times

お肉・魚・野菜が全て楽しめる全5皿のコース。メインプレートは時期によって変わります。

いよいよ解禁!どこから行く?個性派ビアガーデン
(C) PR Times

ラテンアメリカの国々をイメージした、カラフルで賑やかなビアガーデン。トルティーヤチップスにつけて食べる食べ放題の「サルサバー」では、6種のサルサ&トルティーヤを好きなだけ頂けます。入店時に「ハイネケン エクストラコールド」の瓶ビールをひとり1本プレゼントの「ウェルカムビア」は、気が利いたサービス。

店  名:BAY SIDE BEER GARDEN
開催日時:2017年5月26日(金)~9月30日(土)※8/31(木)休、荒天休業の場合有
住  所:横浜市神奈川区金港町1-10 横浜ベイクォーター3Fメイン広場
価  格:コースおひとり様 4,500円(税込)・2時間飲み放題
営業時間:平日 17:00~23:00 / 土日祝 16:00~23:00(いずれも最終入店22:00まで)
席  数:最大262席
WEB:https://yoyaku.toreta.in/baysidebeergarden/

[今年のビアガーデンは、「ラテン祭り」と「BBQパーティー」! 横浜ベイクォーター 夏のビアガーデン「BAY SIDE BEER GARDEN」5月26日(金)~期間限定OPEN!]

みんなが大好きなビアガーデン。心地良い風に吹かれて、ビールで喉を潤せば、お喋りもエンドレス。楽しい夜になりそうです。

関連記事リンク(外部サイト)

【日光】リピートせずにはいられない!女子会にもぴったりな「あさやホテル」
まさか◯◯のCMだったなんて!衝撃のクオリティに隠された秘密とは?
非公開: 天草で体験する大人の癒し!心も体もきれいにしてくれる感動ホテル

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIZINEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。