ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

迷いがちな新生児期のおもちゃ選び。水洗いできて誤飲しない大きさがポイント!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
f:id:akasuguope01:20161129152125j:plain

産まれてきた赤ちゃんに何か買ってあげたいけれど、新生児期=ねんね期ともいわれるこの時期にどんなおもちゃを購入したら良いか悩んだことはありませんか?

私は、赤ちゃんといえばガラガラのイメージを持っていたのですが、いざお店に行ってみると0ヶ月から使用できるおもちゃがたくさん!

何を買ったら良いのかわからず、とりあえず自分好みの見た目のものを数個選んで購入しました。

ですが、布製のガラガラは興味を示さなかったり、電池式の音がなるニギニギは洗うことができず手入れが面倒だったりと、失敗ばかりでした。

これらの経験を踏まえおもちゃを購入する際は、まず最初に「水洗いや洗濯等の消毒が可能なものか」を見ました。

新生児期の赤ちゃんはママの体からそれなりの免疫力を受け取っているとはいえ、まだまだ病原菌に対する抵抗力は弱いため、哺乳瓶だけではなくおもちゃもしっかりと消毒してあげたいと考えていましたが、水洗い禁止や手入れのしにくいものだと清潔さを保つことができないからです。

また、顔や体に落下しても痛くないよう、角の丸いものや軽量のものを探しました。

そして、ナイロンやビニール、大きめの布等、赤ちゃんの顔を覆ってしまうものは窒息の恐れがあるため避けていました。

さらに、直径39mmの中を通るものも赤ちゃんの口に入る恐れがあるので、誤飲を避けるためにも大き目のおもちゃを選ぶようにしていました。この直径39mmは、母子手帳に書いてあったことなので、母子手帳は隅々まで読んでおいた方がいいなと思った次第です。 関連記事:育児の気分転換にお買い物♪ ママの負担も軽くなる新生児お気に入りおもちゃ

そして、このポイントをクリアしたおもちゃの中から「五感を刺激する」おもちゃに絞っていきました。

五感とは、視覚・聴覚・嗅覚・味覚・触覚のことを指しますが、これらを刺激することが脳の発達に繋がると聞いたからです。

私の息子は中に鈴の入ったラトルがお気に入りだったので、プラスチック製のものや毛糸で編まれたものなど様々な素材のものを購入しましたが、中でもタオル地のものが大好きでした。

棒状のラトルよりも、グリップ部分が丸く輪っかになってできているものの方が握りやすいみたいです。

そして、水洗い等で手入れをしたおもちゃをミニサイズのピンチで室内に干し、使用時もピンチから直接取るといった形で収納をしたいたのですが、これが我ながら良かったと思います。

視界に入るところに干すとメリーの役目にもなっていたようで、風でゆらゆら揺れているとよく目で追っていました。

なので、購入して失敗したおもちゃも一緒にピンチに下げて手作りメリーにしました。

赤ちゃんに持たせても嫌そうなそぶりをした時は、このようにして使い道を作れたので、捨てずに済んで良かったです。 関連記事:新生児は「カシャカシャ、パリパリ音」に興味津々! おもちゃじゃなくてもOKかも?

f:id:akasuguope01:20161127180546j:plain

著者:あき

年齢:26歳

子どもの年齢:1歳

1歳の息子がいるシングルマザーです。

元夫によるモラハラ被害に一度はうつ病を経験したこともありましたが、毎日たくさんの成長を見せてくれる息子に刺激を受けて自身も新しいことに日々挑戦中!

休日は息子と少し遠いところへ出かけたり、趣味のDIYや裁縫、資格の勉強等もして充実した生活を送っています♪

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

せっかく心を込めて作ったのに〜!手作りの布玩具をなぜか泣いて嫌がる我が子
メリーでママもらくちん!
新生児は「カシャカシャ、パリパリ音」に興味津々! おもちゃじゃなくてもOKかも?

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。