ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

カンボジアで必ず買いたいお土産15選

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

歴史ある遺跡を訪れるなら、必ず行くべきだとたくさんの方が絶賛するカンボジア。その魅力と同じように、お土産も魅力的な食べ物やギフト用のグッズが揃います。

そんな魅力的な国の厳選したお土産をご紹介します。

*編集部追記
2015年8月に公開した記事に新たに9か所加筆しました。

 

上品なお菓子「ノムトムムーン」

Aromanoさん(@eri_aromano)がシェアした投稿 – 2016 1月 8 10:46午後 PST

ティータイムを優雅に飾ってくれるお菓子でもあるノムトムムーン。平たい形状のものをコロコロとロール状にしたお菓子です。素朴でシンプルな味ですが、お茶やコーヒーと合うので、お土産にぴったりです。

 

質と香りがいい「石鹸」

@mano_a_mano1202がシェアした投稿 – 2016 7月 19 4:03午後 PDT

カンボジアの名産のひとつに石鹸があります。観光業での経済効果が高いカンボジアならではの、お土産用として作られて石鹸が、パッケージも可愛く、石鹸自体の質もいい話題のお土産グッズです。

胡椒を混ぜた石鹸もあり、個性的な香りも楽しめます。

 

遺跡を形どった「カンボジアクッキー」

aki-specialさん(@a.k.y10)がシェアした投稿 – 2014 11月 23 4:41午後 PST

アンコールワットに行って来ました、と分かりやすいモチーフのクッキー。人気は形だけでなく、その味も美味しいと評判に。カシューナッツ味わいと、しっとりサクッとした食感がたまらないお菓子です。

しっかりと丁寧に包装されているので、お土産用に最適です。

 

現地の方の必需品「クロマー」

Yuji Hayashiさん(@hs_hayashi)がシェアした投稿 – 2015 5月 26 9:34午後 PDT

カンボジアに訪れると、現地の方が頭にストールのようなものを巻いているのを見ることがあります。これがクロマーと呼ばれる、綿やシルクでできたスカーフです。

色合いも豊富な種類があり、腰に巻いたりもできるオシャレのアクセントして使えそうなお土産です。

 

使う用途はたくさん「パームシュガー」

5961124286_71be0604a2_z

Photo by Cassidy

カンボジアでぜひ試したい食材が、パームシュガーです。コーヒーに入れたり、そのまま味を見たり、とにかく優しい甘さが広がる美味しい食材です。

粉末状のものも、固形のものもあり、ヤシの木で包まれているパームシュガーもあります。料理やお菓子に使うとまた違う風味になって美味しいかもれませんね。

 

世界一の美味しさ「胡椒」

photo by shutterstock

カンボジアは胡椒が特産物でもあります。その特徴は農薬を使わずに栽培と収穫をするスタイルがあるため、香りがしっかりとしており、世界中に輸出されている風味が豊かな胡椒として親しまれています。お土産にも喜ばれそうな欠かせない調味料です。

 

アンコールコーヒー

Juno ジュノさん(@miki.aroma.juno)がシェアした投稿 – 2017 4月 20 12:02午前 PDT

酸味があまりなく、苦味が強めのアンコールコーヒー。カンボジアの名産なので、お土産として購入していく人も多いです。

アンコールコーヒーならではの独特の味にハマってしまう人続出!コーヒー好きな方は、ぜひ一度試してみてください。

 

コースター

photo by shutterstock

定番土産のコースターは、東南アジアらしいエキゾチックなデザインが人気!日本にはなかなかない色使いなので、食卓のアクセントとしてもグッド◎万人に受けるおすすめ商品です。

関連記事リンク(外部サイト)

カンボジア旅行でおすすめの観光スポット・アクティビティ35選
プノンペンのオススメ観光スポット30選
幸せってこーゆーコト!?カンボジアの小学校で運動会してきた
カンボジアの首都プノンペン!外せないおすすめスポット15選

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIPPO.NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。