ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

【フェスタサマーミューザKAWASAKI】渡辺俊幸×読響ステージに森山良子のゲスト出演決定

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
【フェスタサマーミューザKAWASAKI】渡辺俊幸×読響ステージに森山良子のゲスト出演決定

 今年13回目を迎える夏の音楽祭【フェスタサマーミューザKAWASAKI 2017】。8月1日15時開演の【フェスタサマーミューザ読売日本交響楽団公演】のスペシャルゲストに、森山良子の出演が決定した。

 サマーミューザのファンにはおなじみの作曲者・指揮者として、これまでにも華麗なオーケストラ・サウンドを聴かせてくれた渡辺俊幸が、今年は読響と共に登場。「サウンド・オブ・ミュージック」「ひまわり」「ティファニーで朝食を」などの映画音楽や、テレビドラマの音楽などおなじみのメロディを、渡辺テイストにアレンジし、ゴージャズなオーケストラ・サウンドで楽しませてくれるだろう。

 スペシャルゲスト森山良子は、特別コーナーで「この広い野原いっぱい」「家族写真」「涙そうそう」「あなたが好きで」といった名曲を、渡辺俊幸指揮の読売日本交響楽団のフルオーケストラをバックに歌う予定。さらに、お得意のギター弾き語りでの「さとうきび畑」もプログラムされており、ファンならずとも聞き逃せないステージになりそうだ。フェスタサマーミューザは、7月22日のオープニングから8月11日のフィナーレまで、約三週間にわたって連日、多くのオケの”競演”が繰り広げられる。ミューザ川崎シンフォニーホールで爽快に過ごせる最高に熱い夏を、今年も楽しみたい。

◎公演情報【フェスタ サマーミューザ KAWASAKI 2017 爽やかな風、シネマ&ポップス】
2017年8月1日(火)
START 15:00
※プレトーク 14:20~14:40
指揮:渡辺俊幸
スペシャル・ゲスト:森山良子
読売日本交響楽団

関連記事リンク(外部サイト)

東京藝大がレーベルをスタート、『題名のない音楽会』で特集も
【ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2017】ライブ・レポート
『岸田繁「交響曲第一番」初演』リリースインタビュー

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。