ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

コメダの新作かき氷 合言葉が「ふわっ、ヒヤッ、じゅわー」なピーチティー氷

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

 夏のコメダ珈琲と言えばふわっとした氷でお馴染みのかき氷ですが、今年もその季節がやってきました! 5月23日に株式会社コメダより新商品が発表され、ちょうど暑さましましなこの頃。ひんやりスイーツを求めにいってきましたよ!


 「ふわっ、ヒヤッ、じゅわー」が合言葉というコメダ名物、今年の新フレーバーは『ピーチティー氷』です。国産桃を30%使用したみずみずしいシロップが口溶けするふわっとした氷にじゅんわり染み込んでおり、添えられた紅茶ゼリーとたっぷりのソフトクリームが超ボリューム感あるんです。ひんやりじんわりと口の中で溶ける氷と、甘くてさっぱりした紅茶の風味、そして濃厚な練乳が抜群にマッチしています。

 かき氷にはレギュラーサイズに加えミニサイズがあるのですが、今回ちょっとカマトトぶって「全部食べられないかも……」とミニサイズを注文してみたところ、あまりの大きさに思わず注文を間違ったかと思うほど慄きました。周りを見渡したところレギュラーサイズを頼んでいる人もいましたが、それはさらに大きく絶句。


 ミニサイズでも完食できるどうか心配でしたが、氷に染み込んだたっぷりの桃シロップと甘~いソフトクリーム、さっぱりとした紅茶ゼリーが味覚を飽きさせないため、案外ぺろりと食べきることができてしまいました。あなどれないぞ、コメダ。

 お値段はレギュラーサイズが税込830円、ミニサイズが税込730円。炎天下&晴天の日にたっぷり外で遊んでから食べたこともあって、カラッカラの体にじんわり染み込み最高に美味しかったです。夏祭りで食べるような気軽なかき氷もいいですが、ちょっと贅沢な気持ちになってみたいスイーツ女子&男子は、ぜひチェックしてみてくださいね!!販売は9月下旬までが予定されています。

(大路実歩子 / 画像・編集部撮影)

関連記事リンク(外部サイト)

見た目どら焼きっぽいファミマの『ダブルクリームサンド』 ネットの口コミが高評価なので食べてみた
ハーゲンダッツ『日向夏のパンナコッタ』がけしからん旨さ
『ポテトチップス 岩下の新生姜』がビールとの相性抜群すぎる

カテゴリー : エンタメ タグ :
おたくま経済新聞の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。