ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

イタリア人が美女をナンパする理由

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

イタリア人が美女をナンパする理由
J-WAVEで放送中の番組「antenna* TRAVELLING WITHOUT MOVING」(ナビゲーター:野村訓市)。5月28日(日)のオンエアでは、“イタリア”について語りました。

野村によると、春から夏にかけたこの季節、ヨーロッパは気持ちが良いそうで「特に初夏の今頃、過剰に日焼けに勤しむイタリア女性なんかをチラチラ見つつ、完熟トマトのパスタと安物のワインなんかをガブガブ飲んで、イタリアで過ごしたいなあと急に思うようになりました」とのことです。

イタリア人のイメージと言うと、陽気、女性好き、オシャレ…などですが、「あの国はそのイメージ通りの人たちが非常に多いと思います」と言う野村。「男は伊達男がたくさんいて、ナンパが命で、お母さんに頭が上がらない」とのことで、実際に野村がイタリアで海に行った時のことを話し始めました。

「例えば美女が彼氏と一緒にいるじゃないですか。彼氏がお酒を買いに行ったり、トイレに行くでもいいんですけど、席を立っていなくなった瞬間、すぐ他の男がナンパしに来ます。1回、自分の連れ(のイタリア人男性)がそういうことをやっているのを見たことがあって、『すごいね、お前』って言ったら、『だってあの女性はあの男のものじゃないんだから。一人にしたあいつが悪い』っていう(笑)。小気味いいくらいハッキリした思想だと思いました」(野村)

さらに「女性の方も、いい男だとちゃんと相手してましたね」と続けていました(笑)。

そう言う野村、実際にイタリア人と仕事をしたこともあるそうです。しかし、突然音信不通になることや納期遅れは当たり前だそう(笑)。イタリアで洋服を作っていた野村の友人も「とにかく苦労する」と言っていたそうで、1ヵ月も2ヵ月もメールを放置していたくせに、悪びれる様子もなく「そういえばアレ、どうなった?」と突然連絡が来ることがあるのだとか。しかし普段のイタリア人を見ていると「文句を言うこっちが悪いのか…?」と思ってしまうそうです(笑)。

逆に「一旦何かを作り出すと、世にも稀な美しいものを時間をかけて作ったりする。それがイタリア人なんですから、すごく不思議です」と野村。イタリア製で特に素晴らしいのが“色”だそうで…

「例えば、赤。洋服でもそうですし、イタリア車の赤というのはもう本当に美しいですよね。赤い日本車と赤いイタリア車が並ぶとすぐわかるくらい違います。そして洋服で言うと、縫製もキレイですよね…すごく細かくって。すぐ壊れてしまうことが多いんですけど、耐久性よりも仕上げの美しさを選んでしまう国民性というものに、ものすごく魅力を感じてしまいます。日本人の僕としてはすぐ、『なるべく壊れないように』とかそっちを考えてしまうんですが、『物はどうせ壊れるんだから、美しいほうがいいじゃないか』という割り切った考え方というのはすごくいいなあと」(野村)

他にも村上春樹さんのイタリアについてのエッセイや、縦列駐車に対するイタリア人の反応など、いろんなイタリア話が飛び出しました。

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「antenna* TRAVELLING WITHOUT MOVING」
放送日時:毎週日曜 20時−20時54分
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/travelling/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。