ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

藤原さくら、ライブツアーがスタート 最新曲などを披露

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
藤原さくら、ライブツアーがスタート 最新曲などを披露

 セカンドフルアルバム『PLAY』をひっさげ、全国10か所11公演となるワンマンライブツアー【藤原さくら ワンマンツアー 2017 「PLAY」】が5月27日に埼玉県・戸田市文化会館よりスタートした。

 藤原さくらのバックを支えるミュージシャンは、アルバムでもプロデューサー、またはミュージシャンとしても参加、現在は活動休止中のバンドプロジェクトOvallからドラムのmabanua、ギターの関口シンゴ、ベースのShingo Suzuki、そしてキーボードには村岡夏彦という鉄壁の布陣。

 3月29日に両A面シングルとしてリリースしたポップチューン「Someday」と、映画『3月のライオン』後編主題歌でスピッツの名曲をカバーした「春の歌」をはじめ、最新アルバム『PLAY』に収録されたナンバーなどを含め盛り沢山な内容で初日公演を締めくくった。ツアーは7月22日に東京都・中野サンプラザで行われるファイナル公演まで続く。

◎ツアー情報
【藤原さくら ワンマンツアー 2017 「PLAY」】
06月10日(土)広島・上野学園ホール
06月16日(金)新潟・新潟市音楽文化会館
06月18日(日)宮城・仙台市民会館大ホール
06月25日(日)福岡・福岡市民会館
06月29日(木)北海道・道新ホール
07月01日(土)愛知・日本特殊陶業市民会館 フォレストホール
07月09日(日)大阪・オリックス劇場
07月17日(月祝)香川・サンポートホール高松
07月21日(金)東京・中野サンプラザ
07月22日(土)東京・中野サンプラザ

関連記事リンク(外部サイト)

藤原さくら、オールナイトニッポンRの生放送のパーソナリティ初挑戦 1時間店長企画やLINE LIVE生配信も決定
藤原さくら、新AL『PLAY』の全曲視聴ダイジェストムービー公開
藤原さくら 月9ラブソング/ポンキッキーズ/3月のライオンに続き、2ndアルバム楽曲のタイアップ決定

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。