ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

ドラマー / SSW、坂田学が今年1月にリリースした『木の奥』ハイレゾ版が配信スタート!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
ドラマー / SSW、坂田学が今年1月にリリースした『木の奥』ハイレゾ版が配信スタート!

ドラマーとして高い評価を得ている坂田学が、今年1月にリリースし、シンガー・ソング・ライターとしての才能を大いに発揮したアルバム『木の奥』。

1月にCDリリース、3月にアルバムの発売を経て、本日よりOTOTOYにてハイレゾ版の配信がスタートした。

約10年という制作期間を要した今作のハイレゾ版のマスタリングは、フィッシュマンズなどのエンジニアを担当する、zAkが担当。アコースティックなバンド・セッションをメインに、アンビエント、ミニマル、音響的なサウンドを内包した歌もの中心のポップ・アルバムとなっている。

また、ハイレゾ配信される5月29日と日を同じく発売されるオーディオ専門誌「DigiFi」(ステレオ・サウンド刊)では、坂田学と音楽プロデューサーとしても活躍する音楽評論家・高橋健太郎によるポータブルハイレゾ・プレーヤーのブラインド・テストの記事も掲載。『木の奥』を含む各自それぞれが聴き慣れたハイレゾ・ファイルを持ち寄り、聴き比べて感想を述べるという内容になっているので配信と同時にそちらもチェックしてみてほしい。

さらには、6、7月にこれまでに様々なアーティストのサポートで共演してきた坂田学とおおはた雄一によるライヴ・ツアー「ダブルリリースツアー ”タイム・フライズ&木の奥”」の開催も決定している。(高木理太)

・作品情報
坂田学 『木の奥』 ハイレゾ音源
発売日: 2017/05/29(月)
http://ototoy.jp/_/default/p/75031
フォーマット : 24bit/88.2kHz
ファイル形式 : WAV, FLAC, ALAC, AAC
アルバムまとめ購入価格 : 2,300円(税別)
※アルバム購入特典: アルバムまとめ購入にて、CDと同様のブックレットPDFが付属
単曲価格 : 各500円(税別)
レーベル : Lifework Records
カタログ : LR-001

・参加ミュージシャン
坂田学(vocal,piano,guitar,bass,synthesizer,electronics,drums…etc) / 鹿島達也(bass)/ エマーソン北村(piano, organ)/ 石井マサユキ(guitar) / おおはた雄一(guitar)/ 朝倉真司(percussion)/ イノトモ(chorus)/ 影山敏彦(guitar)/ 吉野友加(harp)/ 中島ノブユキ(piano)/ 高田漣(guitar)/ 橋本歩(cello)/ 今井香織(cello)/ 萩原薫(viola)/ 坂田桃子(violin)

・レコーディング、ミックス・エンジニア
中野正之 / 笹原与志一 / zAk / 坂田学

・マスタリング・エンジニア
zAk

・カッティング・エンジニア(レコード)
小鐵徹

・ライブ情報
坂田学&おおはた雄一『ダブルリリースツアー ”タイム・フライズ&木の奥”』
6月12日(月)東京・代田橋・CHUBBY http://www.chubby.bz
7月6日(木)名古屋 Tokuzo http://www.tokuzo.com
7月8日(土)大阪 cafe martha http://www.marthanet.com/index.html
7月9日(日)京都 CINEMATIK SALOON http://cinematiksaloon.com
出演: 坂田学(Vocal, Guitar & Drums)、おおはた雄一(Vocal & Guitar)
ゲスト(6/12東京のみ): tico moon(影山敏彦 Guitar、吉野友加 Harp)、石井マサユキ(Guitar)

・坂田学 オフィシャルサイト 「manabusakata.com」
https://www.manabusakata.com/

・坂田学 Staff Twitter
https://twitter.com/LifeworkRecords

・Lifework Records Facebook
https://www.facebook.com/LifeworkRecords/

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。