体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

冷凍食品に「ひと手間プラス」するだけで極上レシピに変身させる方法【マルハニチロ】

f:id:Meshi2_IB:20170330125604j:plain

マルハニチロの人気商品に、ひと手間加えて食べてみた

最近の冷凍食品って、スゴイと思いませんか?

調理時間の短縮や長期保存については、昔から便利だと思ってはいましたが、今の冷凍食品は、とにかくおいしい! ヘタすると、自作の料理をしのぐクオリティだったりしません?

というわけで、マルハニチロの人気商品に「ひと手間プラス」して食べてみることにしました。

横浜あんかけラーメン つけ麺Ver.」

f:id:Meshi2_IB:20170330125606j:plain

個人的に大好物の「横浜あんかけラーメン」。

「冷凍とは思えない」と、根強いファンが増殖中の商品です。

冷凍食品の麺としては珍しいくらいに、たっぷりの具とコクのあるあんかけスープ。

世の中に存在するあんかけラーメンすべてを換算しても、トップレベルにおいしいと思います。

これにどう「ひと手間プラス」するのかというと……

f:id:Meshi2_IB:20170330125607j:plain

まずは、具を500wレンジで7分間温めるところからスタート。

あんかけスープがドロドロに溶けるまで温めてください。

これに150mlの熱湯を注ぎます。

通常のレシピは300mlなのですが、かなり濃いめに作りましょう。

f:id:Meshi2_IB:20170330125608j:plain

麺も3分間レンチンして、流水で締めます。

f:id:Meshi2_IB:20170330125609j:plain

麺とスープを別皿に盛れば完成。

名付けて「横浜あんかけラーメン つけ麺Ver.」!

とろとろのあんかけスープに冷水で締めた麺をつけていただきます。

f:id:Meshi2_IB:20170330125610j:plain

これ、文句の付けどころがないレベルでおいしい!

とろとろというか、ドロッとした濃厚なスープにシコシコの麺が絡んで……極上!!

1 2 3 4 5次のページ
グルメ
メシ通の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy