体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

スマホの中身はいまの自分。東京在住IT系会社員の場合

スマートフォン。もう、それなくしては生きられないほど必須のガジェット。

その中身には、持ち主のリアルな生活がつまっています。

今回は、IT企業でビジネス・ディベロップメント、セールスとして働く女性のスマホの中身をのぞいてみました。

東京在住IT企業会社員のスマホの中身

20170528_smartphone1.jpg

戴蓉婧(タイ・ヨウセイ)さん
職業:IT企業会社員
東京在住歴:12年

中国・福建省で生まれ、18歳のころに日本に移住したヨウセイさん。

大学では観光学を専攻し、学生時代もバイト代のほとんどを旅行代に費やしていたそう。

現在は、旅のソーシャルメディア「trippiece(トリッピース)」とキュレーションメディア「RETRIP(リトリップ)」のビジネス・ディベロップメント、セールスとして活躍中。旅好きな彼女のスマホの中身は…。

──いちばん使うアプリは?

20170528_smartphone3.jpgいちばん使うのは、やっぱりGmail。あとはLINE、Slack、Google Chrome、Facebook、Messenger…。コミュニケーションアプリはよく使います。
すぐタッチできるように、画面の右下に使う頻度の高いアプリを集めてます。

──SNSはやってる?

Facebookがメインですね。仕事中もつねに開いています。日本に来る前から使っていて、前はなんでも投稿していたんですけど、Facebookの色が変わってきているように感じていて…。最近はもっぱら仕事の投稿。プライベートなことはあまり投稿しないようになりました。

Instagramも毎日使っています。仕事の関連もあってトレンドを把握しておかないと、と思って。私自身はフードの写真しかアップしていません。だいたいはお店で食べたものですね。自分でつくった料理は絵づらが悪いのでアップしません(笑)。

──Instagramは鍵つけてる?

自分のプライベートを公開することというよりも、いい写真をどうやったら撮れるかとか、機能自体を楽しんでいる感じなので、鍵はつけていません。

──ホームスクリーンはどんな画像にしてる?

ホームスクリーンは初期のもの。あまり気にしていないですね。

学生のころは一時期変えていました。LAの友だちの家に遊びに行ったときに、猫が好きになった記念で、その子のうちの猫の写真にしていたことがあります(笑)。

──朝イチでチェックするアプリは?

SlackとGmail。目を開いた瞬間にチェックします。

──音楽を聴くアプリは使ってる?

20170528_smartphone4.jpg中国のアプリ「xiami」を使ってます。毎年3,000~4,000円はらって、2万曲ダウンロードできるんですけど、いままでで5万曲くらい聞きましたね。

長く使っていると聴いている曲を学習してくれてBGMを作ってくれたり、いろんなシーンに合わせたプレイリストを作ってくれたり。音楽が好きであれば自分でキュレーションすることもできます。

曲を流すと歌詞も表示されて、翻訳も入るんですよ。とにかく素晴らしい!

──天気や時計で登録している都市は?

東京、アムステルダム、シンガポール、ニューヨーク。

1 2次のページ
グリッティの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会