ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

280組の工芸作家が集合! 国内随一のクラフト市「クラフトフェアまつもと2017」開催間近

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
craftfair-matsumoto-2017_001

2017年5月27日(土)・28日(日)の2日間、長野県松本市の「あがたの森公園」にて「クラフトフェアまつもと2017」が開催されます。

松本市は松本城を築城した名工の存在や大正時代の民藝運動などで「工芸の街」として発展し、現在も多くの工房や職人が拠点を構えています。

クラフトフェアまつもとは工芸の街・松本を発信すべく1985年から毎年開催されているマーケットイベント。昨年は2日間で5万人以上が来場し、その人気は年々上昇、国内随一のクラフトマーケットイベントとなっています。

33回目となる今年は全国から280組の作家が参加。木工、陶磁、ガラス、染織、皮革、金属など様々なジャンルの作品が並びます。工芸だけでなく素材にこだわったフードブースも出店され、こだわり素材のお菓子、ドリンクも提供されます。

期間中、松本市内ではほかにも「商店と工芸」「六九クラフトストリート」などものづくりにまつわる企画が多数開催されています。この週末は、ぜひ松本へとお出かけください。

craftfair-matsumoto-2017_002 craftfair-matsumoto-2017_003 craftfair-matsumoto-2017_004

クラフトフェアまつもと2017

会期:2017年5月27日(土) 11:00~17:00

2017年5月28日(日) 9:00~17:00 ※雨天決行

会場:松本市 あがたの森公園/長野県松本市県3-2102-15

Writing:Ruiko Eguchi

Edit:塩見直輔

関連記事リンク(外部サイト)

「木工家ウィークNAGOYA」今年も開催! 木工家が集う7企画
初心者や親子での参加OK! 柏木工の木のスツールを作るワークショップ開催
47都道府県から1つずつ「47こども道具展」開催中

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABROOM NEWSの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。