ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

ジェイムス・アーサー「昔は電気代も払えなった」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

ジェイムス・アーサー「昔は電気代も払えなった」
J-WAVEで放送中の番組「GOOD NEIGHBORS」(ナビゲーター:クリス智子)。5月22日(月)のオンエアでは、イギリスからジェイムス・アーサーさんをゲストにお迎えしました。

20日(土)にマレーシアから日本に来たというジェイムスさん。今や世界中を飛び回る生活ですが、日本は初めてだそう。早速、インスタグラムに日本の写真をアップしたそうです。「日本はすごく素敵で美しいところだね。個性も感じるし、人々が優しい」と、東京らしさをすでに感じていると話してくれました。

そこで昨日の食事を聞くと、キムチとの答え。クリスがキムチは韓国料理だと教えると、「え! そうなの?」と驚いていました(笑)。ちなみに、日本食は好きだそうで、ロンドンにいるときはすし屋で週5日は食べているそうです! クリスは「私たちより多い(笑)!」とびっくりしていました。

アーサーさんは、イギリスのオーディション番組「Xファクター」の2012年の優勝者。優勝の翌年、デビューしました。セカンドアルバム「Back from the Edge(崖っぷちからの生還)」は全英1位を獲得しています。

クリス:2012年以前には想像できなかった今があるかと思いますが…?
アーサー:そうだね。以前はお金もなくて、音楽で食べていきたいと10年くらいがんばっていたけれどなかなか機会がなかった。24歳になった時は、住んでいたアパートの電気が止められて、友達にお金を借りる生活だったんだ。そんな時に母親が、「Xファクター」に出るんだったらお金出してくれるって言って…その気はなかったんだけど、出てみたんだよ。そしてその半年後には優勝してたんだ。

どん底の生活から、突然成功を掴み、有名人になったことで、逆にプレッシャーもすごかったと語るアーサーさん。でもまた音楽を書き始め、音楽の意味をつかめるようになり、今はいろんなことがポジティブに捉えられているそうです。

そんなアーサーさん、なんとこの日は、「Say You Won’t Let Go」の生演奏も聞かせてくれました♪

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聞き直せます。

【番組情報】
番組名:「GOOD NEIGHBORS」
放送日時:月・火・水・木曜 13時−16時30分
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/neighbors/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。